09 2017/10 11
01 020304050607
08091011121314
15 161718192021
22232425262728
29303101020304
Click セミナー
2017年度
2016  2015  2014  2013  2012  2011  2010 

Journal Papers

Reona Minoda, Shin-ichi Minato 
Verifying Scenarios of Proximity-based Federations among Smart Objects through Model Checking and Its Advantages, IEICE Trans. Inf. & Syst., Vol.E100-D, No.06, pp.1172-1181, 2017年06月

Refereed Conference

Takanori Maehara, Hirofumi Suzuki, Masakazu Ishihata 
Exact Computation of Influence Spread by Binary Decision Diagram, The 2017 World Wide Web conference (WWW-2017), 947-956, 2017年04月

Junpei Komiyama, Masakazu Ishihata, Hiroki Arimura, Takashi Nishibayashi, Shin-ichi Minato 
Statistical Emerging Pattern Mining with Multiple Testing Correction, The 23rd ACM SIGKDD International Conference on Knowledge Discovery and Data Mining (KDD-2017), Research Track, Hafifax, Nova Scotia, Canada, 2017年08月

Reona Minoda, Shin-ichi Minato 
Efficient Scenario Verification of Proximity-based Federations among Smart Objects through Symbolic Model Checking, In Proceedings of the 2nd International Conference on Pervasive Embedded Computing (To Appear), 2017年07月

Conference

石畠正和, Mathieu Blondel 
Itemset Factorization Machine, 第31回人工知能学会全国大会, 名古屋, 2017年06月

Etc.

基盤(S) 離散構造処理系プロジェクト  
2016年度 科研費 基盤(S)離散構造処理系の基盤アルゴリズムの研究 講究録, ISSN 2186-1846, 2017年06月

基盤(S) 離散構造処理系プロジェクト, CD-ROM  
2016年度 科研費 基盤(S)離散構造処理系の基盤アルゴリズムの研究 講究録, ISSN 2186-1854, 2017年06月

2016年度
2017  2015  2014  2013  2012  2011  2010 

Refereed Conference

Mathieu Blondel, Akinori Fujino, Naonori Ueda, Masakazu Ishihata 
Higher-order Factorization Machines, The Thirtieth Annual Conference on Neural Information Processing Systems (NIPS2016), 3351-3359, 2016年11月

Mathieu Blondel, Masakazu Ishihata, Akinori Fujino, Naonori Ueda 
Polynomial Networks and Factorization Machines: New Insights and Efficient Training Algorithms, The 33rd International Conference on Machine Learning (ICML 2016), 850-858, 2016年06月

Hirofumi Suzuki, Hao Sun, Shin-ichi Minato 
Generating All Solutions of Minesweeper Problem Using Degree Constrained , PDPTA'16 Workshop on Mathematical Modeling and Problem Solving (MPS109), 2016年07月

Reona Minoda, Yuzuru Tanaka, Shin-ichi Minato 
Verifying Scenarios of Proximity-based Federations among Smart Objects through Model Checking, The Tenth International Conference on Mobile Ubiquitous Computing, Systems, Services and Technologies (UBICOMM2016), 2016年10月

Robert Wille, Nils Quetschlich, Yuma Inoue, Norihito Yasuda, and Shin-Ichi Minato 
Using piDDs for Nearest Neighbor Optimization of Quantum Circuits, Reversible Computation 2016, 2016年07月

Jun Kawahara, Takashi Horiyama, Keisuke Hotta, and Shin-ichi Minato 
Generating All Patterns of Graph Partitions within a Disparity Bound, In Proceedings of the 11th International Conference and Workshops on Algorithms and Computation (WALCOM 2017), vol. 10167, pp. 119--131, 2017年03月

Conference

井上祐馬, 湊 真一 
複数の順列に共通して現れるパターンの列挙法, 第79回情報処理学会全国大会, 2017年03月

和佐州洋, 石畠正和, 宇野毅明, 湊真一 
列挙木とMCMCを組み合わせた部分グラフサンプリングアルゴリズムの構築, 人工知能学会 第101回人工知能基本問題研究会 (SIG-FPAI) 予稿集, SIG-FPAI-B504, pp. 35-40, 2016年08月

石畠正和, 岩田具治 
Grouped Bayesian Network: より細かな独立性を考慮した確率モデリング, 第30回人工知能学会全国大会, 2016年06月

鈴木浩史,孫浩,湊真一 
BDD/ZDD を用いたマインスイーパーの爆弾配置パタンの列挙, 第30回人工知能学会全国大会, 2016年06月

鈴木浩史,湊真一 
ZDD を用いたグラフ列挙索引化における頂点インデックスの追加, 人工知能学会 第101回人工知能基本問題研究会 (SIG-FPAI) 予稿集 SIG-FPAI-B504, pp. 41-46, 2016年08月

蓑田 玲緒奈, 湊 真一 
モデル検査によるSmart Objectの近傍近接連携モデルの検証, 人工知能学会 第101回人工知能基本問題研究会 (SIG-FPAI) 予稿集, SIG-FPAI-101-B504, pp. 7-14, 2016年08月

竹内文登、西野正彬、安田宜仁、湊真一 
制約付き系列ラベリングの高速解法, 第30回人工知能学会全国大会, 2016年06月

井上 祐馬, 湊 真一 
順列のサイクルタイプ同値類分割に対する順列決定グラフの適用, 人工知能学会 第101回人工知能基本問題研究会 (SIG-FPAI) 予稿集 SIG-FPAI-B504, pp. 47-52, 2016年08月

井上 祐馬, 鈴木 浩史, 伊藤 華, 湊 真一 
グラフの部分構造を列挙するZDD構築のための変数順序付けヒューリスティクス, 第30回人工知能学会全国大会, 2016年06月

石畠正和, 小宮山純平, 馬場雪乃 
比較バンディットアルゴリズムを用いたクラウドソーシングにおける品質・コストトレードオフの自動調整, 人工知能学会 第102回人工知能基本問題研究会 (SIG-FPAI) 予稿集, SIG-FPAI-B505, pp. 41-47, 2016年12月

Kazuhiro Kurita, Kunihiro Wasa, Takeaki Uno, Hiroki Arimura 
Efficient Enumeration of Induced Matchings in Graphs without Short Cycles, Japan Conference on Discrete and Computational Geometry, Graphs, and Games 2016(JCDCG3 2016), Tokyo, Japan, 2016年09月

栗田 和宏, 和佐 州洋, 喜田 拓也, 有村 博紀 
グラフに含まれる誘導マッチングの列挙,  第157回アルゴリズム研究会, 2017年03月

渡辺 僚・小宮山 純平・中村 篤祥・工藤 峰一 
確率的コストを伴う予算制約つき多腕バンディット問題に対する漸近最適方策, 情報処理北海道シンポジウム2016, 北海道釧路市
, 2016年10月

Etc.

Mathieu Blondel, Akinori Fujino, Naonori Ueda, Masakazu Ishihata 
Higher-order Factorization Machines, NIPS 2016: 3351-3359, 2016年07月

基盤(S) 離散構造処理系プロジェクト  
2015年度 JST ERATO湊離散構造処理系プロジェクト, JSPS 科研費 基盤(S)離散構造処理系の基盤アルゴリズムの研究 講究録, ISSN 2186-1846, 2016年06月

基盤(S) 離散構造処理系プロジェクト, CD-ROM 
2015年度 JST ERATO湊離散構造処理系プロジェクト, JSPS 科研費 基盤(S)離散構造処理系の基盤アルゴリズムの研究 講究録, ISSN 2186-1854, 2016年06月

2015年度
2017  2016  2014  2013  2012  2011  2010 

Refereed Conference

Masaaki Nishino, Norihito Yasuda, Tsutomu Hirao, Shin-ichi Minato, Masaaki Nagata 
A Dynamic Programming Algorithm for Tree Trimming-based Text Summarization, In Proc. Of the 2015 Annual Conference of the North, American Chapter of the ACL (NAACL-HLT 2015), pages 462-471, 2015年05月

Bo Chen, Kai Ming Ting, Takashi Washio, Gholamreza Haffari 
Half-space mass: a maximally robust and efficient data depth method, Machine Learning, 100, pp.677699, 2015年04月

M. Sugiyama, F. Llinares-Lpez, N. Kasenburg, K. Borgwardt 
Significant Subgraph Mining with Multiple Testing Correction, Proceedings of the 2015 SIAM International Conference on Data Mining, 37–45, 2015年04月

Yuma Inoue, Shin-ichi Minato 
Improved Algorithms for Debugging Problems on Erroneous Re-versible Circuits, In Proc. of the 7th International Conference on Reversible Computation (RC2015), (LNCS 9138, Springer), pp. 186-199, 2015年07月

J. Sese, A. Terada, Y. Saito, K. Tsuda 
Statistically significant subgraphs for genome-wide association study, JMLR: Workshop and Conference Proceedings, 47:2936, 2015年08月

T. Toda, K. Tsuda 
BDD Construction for All Solutions SAT and Efficient Caching Mechanism, 30th Annual ACM Symposium on Applied Computing, pp. 1880-1886, 2015年08月

Shan Gao, Shin-ichi Minato 
Factorization of ZDDs for Representing Bayesian Networks Basedon d-separations, In Proc of the second Workshop on Advanced Methodologies for Bayesian Networks (AMBN 2015), ISBN : 978-4-915905-67-4 C3004(JSAI), 2015年11月

Sunil Aryal, Kai Ming Ting, Gholamreza Haffari, Takashi Washio 
Beyond tf-idf and cosine distance in documents dissimilarity measure, In Proc. of the 11th Asia Information Retrieval Societies Conference (AIRS 2015), (LNCS 9460, Springer), pp 400-406, 2015年12月

M. Sugiyama, K. Borgwardt 
Halting in Random Walk Kernels, Advances in Neural Information Processing Systems 28, pp.1630-1638, 2015年12月

F. Llinares-Lpez, M. Sugiyama, L. Papaxanthos, K. Borgwardt 
Fast and Memory-Efficient Signicant Pattern Mining via Permutation Testing, Proceedings of 21st ACM SIGKDD Conference on Knowledge Discovery and Data Mining, pp.725734, 2015年08月

F. Llinares-Lpez, D. G. Grimm, D. A. Bodenham, U. Gieraths, M. Sugiyama, B. Rowan, K. Borgwardt 
Genome-Wide Detection of Intervals of Genetic Heterogeneity Associated with Complex Traits, Bioinformatics, 31(12), i240―i249, 2015年08月

Yosuke Sumiya, Yutaka Nagahata, Tamiki Komatsuzaki, Tetsuya Taketsugu, Satoshi Maeda 
Kinetic Analysis for the Multistep Profiles of Organic Reactions: Significance of the Conformational Entropy on the Rate Constants of the Claisen Rearrangement, The Journal of Physical Chemistry A, 119 (48), 11641, 2015年11月

Yutaka Nagahata, Satoshi Maeda, Hiroshi Teramoto, Takashi Horiyama, Tetsuya Taketsugu, Tamiki Komatsuzaki 
Deciphering Time Scale Hierarchy in Reaction Networks, The Journal of Physical Chemistry B, 120 (8), 1961, 2015年12月

Stephane Cheung, Yasuyuki Shirai, Hiroyuki Morita, Hiroyuki Takashima, Masakazu Nakamoto, Edward Hak-Sing Ip 
Application of Hidden Markov Model to Analyze Enthusiast's Dynamics of A Lifestyle Brand, The Hawaii International Conference on System Sciences (HICSS 49), 1557-1566, 2016年01月

Masaaki Nishino, Norihito Yasuda, Shin-ichi Minato, Masaaki Nagata 
Zero-suppressed Sentential Decision Diagrams , In Proc. of the 30th AAAI Conference on Artificial Intelligence (AAAI2016), 1058-1066, 2016年02月

Kunihiro Wasa, Katsuhisa Yamanaka Hiroki Arimura 
The Complexity of Induced Tree Reconfiguration Problems, 10th International Conference on Language and Automata Theory and Applications (LATA 2016), 330-342, 2016年03月

Conference

竹内聖悟 
学習の教師例となる指手の選択を目的とした,複数プログラムを用いる探索についての考察, 第35回ゲーム情報学研究会, vol. 8, pp. 1-5, 2016年03月

T. Toda, K. Tsuda 
BDD Construction for All Solutions SAT and Efficient Caching Mechanism, 30th Annual ACM Symposium on Applied Computing, Salamanca (Spain), 2015年04月

鈴木浩史, 湊 真一 
頂点誘導部分グラフを列挙索引化するフロンティア法, 電子情報通信学会コンピュテーション研究会, 信学技報, vol. 115, no. 15, COMP2015-3, pp. 15-20, 2015年04月

堀田敬介, 川原純, 堀山貴史, 湊 真一 
フロンティア法による連結成分列挙と選挙制度への応用, 選挙学会 総会 分科会J, 2015年05月

竹内聖悟, 藤本武彦, 安田宜仁, 湊真一 
BDD簡約化アルゴリズムの並列化, 2015年度人工知能学会全国大会(第29回), 2015年05月

倉井龍太郎, 安田宜仁, 湊真一 
状態遷移の並列比較によるNFA照合高速化, 2015年度人工知能学会全国大会(第29回), 2015年05月

ムハマドホリルロハマン, 湊真一 
オイラー路の高速な列挙索引化アルゴリズム, 2015年度人工知能学会全国大会(第29回), 2015年05月

竹内文登, 安田宜仁, 湊真一 
組合せ集合のmeet演算による共通因子抽出, 2015年度人工知能学会全国大会(第29回), 2015年05月

竹内聖悟, 藤本武彦, 安田宣仁 
BDD簡約化アルゴリズムの並列化, 第29回人工知能学会全国大会, 2015年05月

D. A. duVerle, S. Kawasaki, Y. Yamada, J. Sakuma and K. Tsuda 
Privacy-Preserving Statistical Analysis by Exact Logistic Regression, 2nd International Workshop on Genome Privacy and Security (Genopri’15), pages 7-16, 2015年05月

永幡裕, 前田理, 寺本央, Chun-Biu Li, 堀山貴史, 武次徹也, 小松崎民樹 
Deciphering timescale hierarchy encoded in complex reaction networks, 第31回化学反応討論会, 2015年06月

Yuma Inoue 
Conjectures on Strong Wilf-equivalence by Decision Diagram-Based Enumeration, Permutation Patterns, 2015年06月

馬場 祥人, 杉山 麿人, 鷲尾 隆 
サンプリングを用いた高速頻出パターンマイニング, 第9回人工知能学会全国大会, 2015年06月

Shogo Takeuchi and Tomoyuki Kaneko 
Estimating Ratings of Computer Players by the Evaluation Scores and Principal Variations in Shogi, 3rd International Conference on Applied Computing and Information Technology, 2015年07月

永幡裕, 前田理, 寺本央, Chun-Biu Li, 堀山貴史, 武次徹也, 小松崎民樹 
複雑な異性化反応ネットワークに埋め込まれた時間階層構造の解読法の開発, 日本化学会北海道支部 2015年夏季研究発表会, 2015年07月

竹延祐二, 安田宜仁, 河野俊介, 湊真一, 林泰弘, 
系統構成を考慮した分散型電源の連系可能最大容量の決定手法, 平成27年電気学会電力・エネルギー部門大会論文集, 4-5-19, 2015年08月

安田宜仁, 竹延祐二, 河野俊介, 湊真一, 林泰弘 
網羅的な実行可能構成の列挙に基づく年間配電エネルギー損失最小化, 平成27年電気学会電力・エネルギー部門大会論文集4-6-13, 2015年08月

鈴木浩史, 孫浩, 湊真一 
ZDDの幅を制限したフロンティア法によるナンバーリンクの解探索, 情報処理学会DAシンポジウム2015 アルゴリズムデザインコンテスト ポスターセッション, 2015年08月

Y. Baba, H. Kashima, Y. Nohara, E. Kai, P. Ghosh, R. Islam, A. Ahmed, M. Kuroda, S. Inoue, T. Hiramatsu, M. Kimura, S. Shimizu, K.Kobayashi, K. Tsuda, M. Sugiyama, M. Blondel, N. Ueda, M. Kitsuregawa, N. Nakashima 
Predictive Approaches for Low-cost Preventive Medicine Program in Developing Countries, Proceedings of the 21st ACM SIGKDD Conference on Knowledge Discovery and Data Mining (KDD), 2015年08月

青木洋士, 安田宜仁, 湊真一 
系列二分決定グラフを用いた全頂点対ウォークの列挙と索引化, 電子情報通信学会コンピュテーション研究会, 信学技報vol.115, no. 205, COMP2015-21, pp. 35-39, 2015年09月

川原純, 堀田敬介, 堀山貴史, 湊真一 
m 連結成分分割の高速列挙法と区割の比較, 日本オペレーションズ・リサーチ学会秋季研 究発表会, 1-A-4, 2015年09月

伊藤華, 井上祐馬, 湊真一 
ZDD のトップダウン構築における変数順序付法の考察, 第14回 情報科学技術フォーラム, A009第1分冊pp. 115-116, 2015年09月

竹内文登, 鈴木浩史, 白石恒介, 安田宜仁, 湊真一 
MEET演算を用いた組合せ集合間の類似度の定義と応用, 第14回 情報科学技術フォーラム, F021第2分冊pp. 329-330, 2015年09月

石井大輔, 美添一樹, 鈴村豊太郎 
数値制約ソルバーのスケーラブルな並列化, 日本ソフトウェア科学会第32回大会, 2015年09月

永幡裕, 前田理, 寺本央, Chun-Biu Li, 堀山貴史, 武次徹也, 小松崎民樹 
複雑反応ネットワークに埋め込まれた時間階層構造の解読, 第53回日本生物物理学会年会, 2015年09月

永幡裕, 前田理, 寺本央, Chun-Biu Li, 武次徹也, 小松崎民樹 
観測系の時間解像度に依存した反応ネットワークの階層的変化とその予測手法の開発, 反応経路探索のニューフロンティア2015, 2015年09月

永幡裕, 前田理, 寺本央, Chun-Biu Li, 堀山貴史, 武次徹也, 小松崎民樹 
複雑分子系の異性化反応ネットワークに埋め込まれた時間階層構造の解読, 第9回分子科学討論会2015, 東京, 2015年09月

永幡裕, 前田理, 寺本央, Chun-Biu Li, 武次徹也, 小松崎民樹 
観測系の時間解像度に依存した反応ネットワークの階層的変化とその予測手法の開発, 16th RIES-Hokudai International Symposium, 北海道大学(札幌市), 2015年11月

永幡 裕, 前田 理, 寺本 央, Chun-Biu Li, 武次 徹也 and 小松崎 民樹 
An extraction of embedded timescale hierarchies buried in complex reaction network, 16th RIES-Hokudai International Symposium, 2015年11月

竹内文登, 西野正彬, 安田宜仁, 秋葉拓哉, 湊真一, 永田昌明 
制約を伴うDAG最短路問題の高速解法, 電子情報通信学会コンピュテーション研究会, 信学技報, vol. 115, no. 344, COMP2015-31, pp. 9-16, 2015年12月

竹内文登, 西野正彬, 安田宜仁, 秋葉拓哉, 湊真一, 永田昌明 
制約を伴うDAG最短路問題の高速解法, 電子情報通信学会コンピュテーション研究会, 信学技報, vol. 115, no. 344, COMP2015-31, pp. 9-16, 2015年12月

Etc.

安田宜仁 
制約を伴う動的計画法へのZDDの活用, 電子情報通信学会情報ネットワーク研究会, 北海道大学(札幌市), 2015年07月

竹内聖悟 
ゲーム木探索技術とコンピュータ将棋への応用, 電子情報通信学会 リコンフィギャラブルシステム研究会, 愛媛大学(松山市), 2015年09月

湊 真一 
BDD/ZDD処理系とSATソルバに関する研究の流れと最近の話題, 2015年度人工知能学会全国大会(第29回), 2H4-OS-03a-1, はこだて未来大学(函館市), 2015年05月

湊 真一 
「フカシギの数え方」から広がる知能情報処理アルゴリズム技術, 2015年度人工知能学会全国大会(第29回), はこだて未来大学(函館市), 2015年05月

湊 真一 
離散構造処理系に関する最近の研究状況と今後の展望, 情報処理学会アルゴリズム研究会情処研報, 2015-AL-153, 定山渓ビューホテル(札幌市), 2015年06月

湊 真一 
he Art of Graph Algorithms Based on "Power of Enumeration", The Third International Symposium on Computing and Networking (CANDAR 2015) 招待講演, 2015年12月

湊 真一 
ERATO/基盤(S)離散構造処理系プロジェクト プロジェクトの近況と今後の展望, 情報系 WINTER FESTA 招待講演, 2015年12月

湊 真一, ERATO 湊離散構造処理系プロジェクト(著) 
超高速グラフ列挙アルゴリズム-〈フカシギの数え方〉が 拓く,組合せ問題への新アプローチ-, ISBN: 978-4627852617, 森北出版, 2015年04月

湊 真一 
離散構造処理系プロジェクト―最近の話題と今後の展望, 電子情報通信学会2015ソサイエティ大会, BI-2-1, 通信講演論文集2, pp. SS-49 - SS-50, 2015年09月

ERATO湊離散構造処理系プロジェクト 
2014年度 科学技術振興機構 ERATO湊離散構造処理系プロジェクト講究録 CD-ROM版, ISSN 2186-1854, 2015年04月

西野正彬, 安田宜仁, 平尾努, 湊 真一, 永田昌明 
ご予算に合う最高の詰合せをすぐにつくれます ― 二分決定グラフを用いた組合せ最適化, NTT技術ジャーナル, Vol. 27, No. 9, pp. 30-33, 2015年09月

ERATO湊離散構造処理系プロジェクト  
2014年度 科学技術振興機構 ERATO湊離散構造処理系プロジェクト講究録, ISSN 2186-1846, 2015年04月

2014年度
2017  2016  2015  2013  2012  2011  2010 

Journal Papers

Takahiro Azuma, Katsuhiko Okada, Yukinobu Hamuro 
The Streaming News Effect on Investors Behavior Surrounding Analysts Stock Revision Announcement, International Review of Finance Vol 14., 2014年04月

津田宏治,寺田愛花,瀬々潤 
生命科学データからの組み合わせ発見問題, 電子情報通信学会誌, 97, 5, pp.359-363., 2014年05月

瀬々潤, 寺田愛花, 津田宏治 
網羅的トランスオミクスにおけるビッグデータの解析, 実験医学 32(8): 1210 -1214., 2014年05月

井上祐馬,戸田貴久,湊 真一 
Implicit Generation of Pattern-Avoiding Permutations by Using Permutation Decision Diagrams, IEICE Trans. Inf. & Syst., Vol. E97-A, No. 6, pp. 1171-1179., 2014年06月

Takeru Inoue, Norihito Yasuda, Shunsuke Kawano, Yuji Takenobu, Shin-ichi Minato, and Yasuhiro Hayashi 
Distribution Network Verification for Secure Restoration by Enumerating All Critical Failures, IEEE Trans. Smart Grid, Oct. 2014. (to appear), 2014年10月

井上武,岩下洋哲,川原 純,湊 真一 
Graphillion: software library for very large sets of labeled graphs, International Journal on Software Tools for Technology Transfer (STTT), DOI 10.1007/s10009-014-0352-z. Oct. 2014. (to appear), 2014年10月

岡田克彦, 佐伯政男 
注意力の限界とPost-Earnings-Announcement-Drift, 証券アナリストジャーナル Vol.52, 2014年11月

Refereed Conference

Masaaki Nishino, Norihito Yasuda, Shin-ichi Minato, and Masaaki Nagata 
Accelerating Graph Adjacency Matrix Multiplications with Adjacency Forest, In Proc. of 2014 SIAM International Conference on Data Mining (SDM 2014), pp. 1073-1081., 2014年04月

Patrick Blöbaum; Shohei Shimizu; Takashi Washio 
A performance comparison of generative and discriminative models in causal and anticausal problems, AISTAT2014:Seventeenth International Conference on Artificial Intelligence and Statistics, L008, Poster Paper., 2014年04月

竹内聖悟,戸田貴久,湊 真一 
A General Framework for Parallel Unary Operations on ZDDs, The fourth International Workshop on Algorithms for Large-Scale Information Processing in Knowledge Discovery (ALSIP2014), Tainan, Taiwan, 2014年05月

Sunil Aryal, Kai Ming Ting, Jonathan Wells, Takashi Washio 
Sunil Aryal, Kai Ming Ting, Jonathan Wells, Takashi Washio, The 18th Pacific-Asia Conference on Knowledge Discovery and Data Mining, Advances in Knowledge Discovery and Data Mining Lecture Notes in Computer Science Volume 8444, April 2014, pp 510-521, 2014年05月

伝住周平,川原 純,津田宏治,有村博紀,湊 真一,定兼邦彦 
DenseZDD: A Compact and Fast Index for Families of Sets, In Proc. of Symposium on Experimental Algorithms (SEA 2014), (LNCS 8504, Springer), pp. 187-198., 2014年06月

Michael Lampis, Kazuhisa Makino, Valia Mitsou, Yushi Uno 
Parameterized Edge Hamiltonicity, 40th International Workshop on Graph-Theoretic Concepts in
Computer Science, Orleans, France., 2014年06月

Takahiro Azuma, Katsuhiko Okada 
Is no news good news?, World Finance Conference, 2014年06月

Michael Lampis, Kazuhisa Makino, Valia Mitsou, Yushi Uno 
Parameterized Edge Hamiltonicity, 17th Korea-Japan Joint Workshop on Algorithms and Computation., 2014年07月

白井康之,森田裕之,中元政一,小山聡  
Analysis Using Popularity Awareness Index, Recency Index and Purchase Diversity in Group Buying, 14th Industrial Conference on Data Mining (ICDM), St. Petersburg / Russia, "Advances in Data Mining", LNCS 8557, pp. 100-114, Springer., 2014年07月

Shin-ichi Minato, Takeaki Uno, Koji Tsuda, Aika Terada, and Jun Sese 
A Fast Method of Statistical Assessment for Combinatorial Hypotheses Based on Frequent Itemset Enumeration, In Proc. of The European Conference on Machine Learning and Principles and Practice of Knowledge Discovery in Databases 2014 (ECML PKDD 2014), Part II, (LNAI 8725, Springer), pp. 422-436., 2014年09月

Ryutaro Kurai, Norihito Yasuda, Hiroki Arimura, Shinobu Nagayama, and Shin-ichi Minato 
Fast Regular Expression Matching Based On Dual Glushkov NFA, In Proc. of Prague Stringology Conference 2014 (PSC 2014), pp. 3-16., 2014年09月

Daisuke Ishii, Kazuki Yoshizoe and Toyotaro Suzumura 
Scalable Parallel Numerical CSP Solver, The 20th International Conference on Principles and Practice of Constraint Programming (CP2014), 2014年09月

T. Nakahara, T. Uno, and Y. Hamuro 
Prediction Model Using Micro-clustering, 18th International Conference on Knowledge-Based and Intelligent Information & Engineering Systems., 2014年09月

H. Sasakawa, H. Harada, D. duVerle, H. Arimura, K. Tsuda and J.Sakuma 
Oblivious Evaluation of Non-deterministic Finite Automata with Application to Privacy-Preserving Virus Genome Detection, Proceedings of the 13th ACM Workshop on Privacy in the Electronic Society., 2014年11月

Stephane Cheung, Yasuyuki Shirai, Hiroyuki Morita and Masakazu Nakamoto 
Understanding Changes in Customer Purchase Behavior:
Study of Attenuation Model for Multiparametric Purchase Preferences, IEEE International Workshop on Data Mining for Service 2014 (to appear), 2014年12月

井上祐馬,戸田貴久,湊真一 
An Efficient Method for Indexing All Topological Orders of a Directed Graph, The 25th International Symposium on Algorithms and Computation (ISAAC 2014) (to appear), 2014年12月

Conference

Norihito Yasuda, Masaaki Nishino, and Shin-ichi Minato 
On the Size of the Zero-Suppressed Binary Decision Diagram that Represents All the Subtrees in a Tree, In workshop note of the fourth International Workshop on Algorithms for Large-Scale Information Processing in Knowledge Discovery (ALSIP 2014), pp. 3-9., 2014年05月

岩下洋哲, 戸田貴久, 津田宏治, 湊真一 
乗法標準形で与えられた論理関数に対する二分決定グラフ構築の効率化, 人工知能学会全国大会, 愛媛県松山市, 2014年05月

井上祐馬,戸田貴久,湊真一 
Generating Permutations under Pattern Occurrence Constraints Using PiDDs, In workshop note of the fourth International Workshop on Algorithms for Large-Scale Information Processing in Knowledge Discovery (ALSIP 2014), pp. 80-90., 2014年05月

青木洋士,戸田貴久,湊真一 
Three-way Indexing ZDDs for Large-scale Sparse Datasets, In workshop note of the fourth International Workshop on Algorithms for Large-Scale Information Processing in Knowledge Discovery (ALSIP 2014), pp. 32-43, , 2014年05月

Yuji Takenobu, Shunsuke Kawano, Yasuhiro Hayashi, Norihito Yasuda, and Shin-ichi Minato 
Determination Method of the Configuration Minimizing Yearly Loss, In Proc. of the 20th International Conference on Electorical Engineering (ICEE 2014), T&DSP-2256., 2014年06月

倉井龍太郎, 安田宜仁, 有村博紀, 永山忍, 湊真一 
Dual Glushkov NFA を用いた正規表現マッチングの高速化, 2014夏のLAシンポジウム, 2014年07月

安田宜仁, 鈴木浩史, 岩下洋哲, 中澤吉男, 湊 真一 
ZDDに基づくグラフ列挙ツールGraphillionを用いたナンバーリンクの解法, 情報処理学会DAシンポジウム2014 アルゴリズムデザインコンテスト ポスターセッション., 2014年08月

白井康之,森田裕之,中元政一,Stephane Cheung 
購買選好度減衰曲線を用いた選択多様性解析とその応用, 日本オペレーションズ・リサーチ学会秋季研究発表会, 2014年8月28日~29日, 北海道科学大学(北海道札幌市), 2014年08月

ムハマド ホリルロハマン, 湊真一 
グラフの各頂点を高々2 回まで通る経路数の下界の改善, FIT-2014 IEICE/IPSJ 第13回 情報科学技術フォーラム, A-017, 第1分冊, pp. 85-86., 2014年09月

高サン, 湊真一 
ベイジアンネットワークの確率計算のためのZDD分解法に関する実験と考察, FIT-2014 IEICE/IPSJ 第13回 情報科学技術フォーラム, A-009, 第1分冊, pp. 59-60., 2014年09月

竹延祐二, 河野俊介, 林泰弘, 安田宜仁, 湊真一 
系統構成切替による年間の配電損失最小化手法, 平成26年電気学会電力・エネルギー部門大会論文集, pp.43-44., 2014年09月

竹延祐二, 河野俊介, 林泰弘, 安田宜仁, 湊真一 
分枝限定法を用いた系統構成切替による年間の配電損失最小化手法, 平成26年 電気学会 電力技術・電力系統技術合同研究会資料, PE-14-196/PSE-14-196, 分冊5, pp. 127-132., 2014年09月

高嶋宏之,白井康之 
SeqBDDを使用した文字列間類似結合, 情報処理学会 第13回情報科学技術フォーラム(FIT2014), 筑波大学, 2014年09月

岡田克彦, 佐伯政男 
Inattentional Blindness and PEAD, 日本経営財務研究学会,明治大学, 2014年10月

Etc.

ERATO湊離散構造処理系プロジェクト  
2013年度 科学技術振興機構 ERATO湊離散構造処理系プロジェクト講究録, ISSN 2186-1846., , 2014年04月

Shuhei Denzumi, Jun Kawahara, Koji Tsuda, Hiroki Arimura, Shin-ichi Minato, and Kunihiko Sadakane 
A Compact and Fast Index Structure for Families of Sets, Hokkaido University, Division of Computer Science, TCS Technical Reports, TCS-TR-A-14-71., 2014年04月

Shin-ichi Minato, Takeaki Uno, Koji Tsuda, Aika Terada, and Jun Sese 
Fast Statistical Assessment for Combinatorial Hypotheses Based on Frequent Itemset Mining, Hokkaido University, Division of Computer Science, TCS Technical Reports, TCS-TR-A-14-72., 2014年04月

Ryutaro Kurai, Norihito Yasuda, Hiroki Arimura, Shinobu Nagayama, and Shin-ichi Minato 
Fast Regular Expression Matching Using Dual Glushkov NFA, Hokkaido University, Division of Computer Science, TCS Technical Reports, TCS Technical Reports., 2014年05月

湊真一 
「フカシギの数え方」から広がる世界~離散構造処理の現在と今後の展望~, NTTコミュニケーション科学基礎研究所オープンハウス2014 招待講演, NTT コミュニケーション科学基礎研究所, (招待講演 2014/06/05 NTT コミュニケーション科学基礎研究所 ), 2014年06月

湊真一(監修) 
2013年度 科学技術振興機構 ERATO湊離散構造処理系プロジェクト講究録, ERATO湊離散構造処理系プロジェクト, pp. 1-721, ISSN 2186-1846., 2014年07月

井上祐馬,湊 真一 
An Efficient Method of Indexing All Topological Orders for a Given DAG, Hokkaido University, Division of Computer Science, TCS Technical Reports, TCS-TR-A-14-75., 2014年07月

Takeru Inoue, Toru Mano, Kimihiro Mizutani, Shin-ichi Minato, and Osamu Akashi 
Packet Classification for Global Network View of Software-Defined Networking, Hokkaido University, Division of Computer Science, TCS Technical Reports, TCS-TR-A-14-74., 2014年07月

山下茂, 湊真一 
Reversible Computation, 6th International Conference, RC 2014, Kyoto, Japan, July 10-11, 2014. Proceedings, Lecture Notes in Computer Science, Volume 8507, ISBN: 978-3-319-08493-0, Springer., 2014年07月

竹内聖悟 
コンピュータ将棋の探索技術と分散計算について, 電子情報通信学会 情報ネットワーク研究会, 2014年07月

Jun Kawahara, Takeru Inoue, Hiroaki Iwashita and Shin-ichi Minato 
Frontier-based Search for Enumerating All Constrained Subgraphs with Compressed Representation, Hokkaido University, Division of Computer Science, TCS Technical Reports, TCS-TR-A-14-76., 2014年09月

ムハマド ホリルロハマン, 湊真一  
An Efficient Algorithm for Enumerating Eulerian Paths, Hokkaido University, Division of Computer Science, TCS Technical Reports, TCS-TR-A-14-77, 2014年10月

Hiroyuki Hanada, Shuhei Denzumi, Yuma Inoue, Hiroshi Aoki, Norihito Yasuda, Shogo Takeuchi and Shin-ichi Minato 
Enumerating Eulerian Trails Based on Line Graph Conversion, Hokkaido University, Division of Computer Science, TCS Technical Reports, TCS-TR-A-14-79, Oct. 2014., 2014年10月

花田博幸, 伝住周平, 井上祐馬 ,青木洋士, 安田宜仁 ,竹内聖悟, 湊 真一 
Enumerating Eulerian Trails Based on Line Graph Conversion, Hokkaido University, Division of Computer Science, TCS Technical Reports, TCS-TR-A-14-79., 2014年10月

井上祐馬,戸田貴久,湊 真一 
Generating Sets of Permutations with Pattern Occurrence Counts Using PiDDs, Hokkaido University, Division of Computer Science, TCS Technical Reports, TCS-TR-A-14-78., 2014年10月

湊 真一 
ERATO湊離散構造処理系プロジェクトの主な研究成果と近況について, 第26回RAMPシンポジウム (RAMP2014)論文集, 日本オペレーションズ・リサーチ学会 常設研究部会 数理計画, pp. 105-112. (招待講演 2014/10/17 法政大学スカイホール), 2014年10月

ERATO湊離散構造処理系プロジェクト  
2013年度 科学技術振興機構 ERATO湊離散構造処理系プロジェクト講究録, CD-ROM, ISSN 2186-1854, 2014年04月

2013年度
2017  2016  2015  2014  2012  2011  2010 

Journal Papers

白井康之,鶴間浩二,高嶋宏之,小山聡 
選好度に基づく集合推薦と調理レシピへの応用, 電子情報通信学会論文誌, Vol.J96-D,No.5, 2013年05月

中原孝信, 前川浩基, 羽室行信 
テレビ番組視聴時におけるTwitter投稿からのトピック検知, オペレーションズ・リサーチ, Vol.58, No.8, pp. 442-448, 2013年08月

前川浩基, 中原孝信, 岡田克彦, 羽室行信 
大規模ニュース記事からの極性付き評価表現の抽出と株価収益率の予測, オペレーションズ・リサーチ, Vol.58, No.5, pp. 281-288, 2013年05月

Shin-ichi Minato 
Z-Skip-Links for Fast ZDD Traversal in Handling Large-Scale Sparse Datasets (Revised Ed.), Hokkaido University, Division of Computer Science, TCS Technical Reports, TCS-TR-A-13-66, 2013年06月

Shin-ichi Minato 
Z-Skip-Links for Fast ZDD Traversal in Handling Large-Scale Sparse Datasets, Hokkaido University, Division of Computer Science, TCS Technical Reports, TCS-TR-A-13-63, 2013年04月

Shin-ichi Minato 
Techniques of BDD/ZDD: Brief History and Recent Activity, IEICE Trans. Inf. & Syst., Vol. E96-D, No. 7, pp. 1419-1429, 2013年07月

Takeru Inoue, Hiroaki Iwashita, Jun Kawahara, and Shin-ichi Minato 
Graphillion: Software Library Designed for Very Large Sets of Graphs in Python, Hokkaido University, Division of Computer Science, TCS Technical Reports, TCS-TR-A-13-65, 2013年06月

Hiroaki Iwashita, Yoshio Nakazawa, Jun Kawahara, Takeaki Uno, and Shin-ichi Minato 
Efficient Computation of the Number of Paths in a Grid Graph with Minimal Perfect Hash Functions, Hokkaido University, Division of Computer Science, TCS Technical Reports, TCS-TR-A-13-64, 2013年04月

Refereed Conference

Yasuyuki Shirai, Hiroyuki Takashima, Koji Tsuruma, and Satoshi Oyama 
Similarity Joins on Item Set Collections Using Zero-Suppressed Binary Decision Diagrams, In Proc. of 18th International Conference on Database Systems for Advanced Applications (DASFAA 2013), Part I, LNCS 7825, pp. 56--70, Springer, Wuhan, China, 2013年04月

Takahisa Toda 
Hypergraph Transversal Computation with Binary Decision Diagrams, The 12th International Symposium on Experimental Algorithms, 2013年06月

Charles Jordan and Łukasz Kaiser 
Benchmarks from Reduction Finding, International Workshop on Quantified Boolean Formulas, 2013年07月

Charles Jordan and Łukasz Kaiser 
Learning Programs as Logical Queries, ICALP 2013 Satellite Workshop on Learning Theory and Complexity, 2013年07月

Charles Jordan and Łukasz Kaiser 
Experiments with Reduction Finding, Theory and Applications of Satisfiability Testing, 16th International Conference, SAT 2013, LNCS 7963, pp. 192 - 207, Helsinki, Finland, 2013年07月

Takahiro Azuma, Katsuhiko Okada, Yukinobu Hamuro 
Streaming News Effect on Investor Behavior surrounding Analyst Stock Revision Announcement, International Review of Finance, Tokyo Conference, 2013, 2013年07月

Takahiro Azuma, Katsuhiko Okada 
Can Investors in the Stock Market Generate Profit from the Analysts? - An empirical analysis of analysts' signals disseminated from the Bloomberg terminal -, World Finance Conference 2013, 2013年07月

Yasuo Tabei, Yoshimasa Takabatake, Hiroshi Sakamoto 
A Succinct Grammar Compression, 24th Annual Symposium on Combinatorial Pattern Matching (CPM2013), Bad Herrenalb, Germany, 2013年06月

Shin-ichi Minato 
Z-Skip-Links for Fast Traversal of ZDDs Representing Large-Scale Sparse Datasets, In Proc. of European Symposium on Algorithms 2013 (ESA 2013), 2013年09月

Yuma Inoue, Takahisa Toda, and Shin-ichi Minato 
Efficiently generating classical and vincular pattern avoiding permutations based on permutation decision diagrams, In Proc. of Permutation Patterns 2013, 2013年07月

Laura Tague, Mathias Soeken, Shin-ichi Minato and Rolf Drechsler 
Debugging of Reversible Circuits Using PiDDs, In Proc. of IEEE 43rd International Symposium on Multiple-Valued Logic (ISMVL2013), pp.316-321, 2013年05月

Masaaki Kotera, Yasuo Tabei, Yoshihiro Yamanishi, Toshiaki Tokimatsu, Susumu Goto 
Supervised de novo reconstruction of metabolic pathways from metabolome-scale compound sets, 21st Annual International Conference on Intelligent Systems for Molecular Biology/12th European Conference on Computational Biology (ISMB/ECCB2013), Berlin, Germany, 2013年07月

Yasuo Tabei, Akihiro Kishimoto, Masaaki Kotera, Yoshihiro Yamanishi 
Succinct Interval-Splitting Tree for Scalable Similarity Search of Compound-Protein Pairs with Property Constraints, The 19th ACM SIGKDD Conference on Knowledge Discovery and Data Mining, Chibago, Illinois, USA, 2013年08月

Hiroaki Iwashita, Yoshio Nakazawa, Jun Kawahara, Takeaki Uno, Shin-ichi Minato 
Fast Computation of the Number of Paths in a Grid Graph, The 16th Japan Conference on Discrete and Computational Geometry and Graphs(JCDCG2 2013), Tokyo, 2013年09月

Shirou Maruyama, Yasuo Tabei, Hiroshi Sakamoto, Kunihiko Sadakane 
Fully-Online Grammar Compression, 20th String Processing and Information Retrieval Symposim (SPIRE2013), Jerusalem, Israel, 2013年10月

Yoshikuni Sato, Makoto Miwa, Shogo Takeuchi, Daisuke Takahashi 
Optimizing Objective Function Parameters for Strength in Computer Game-Playing, Twenty-Seventh AAAI Conference on Artificial Intelligence (AAAI-13), Bellevue, Washington, 2013年07月

Conference

戸田貴久 
大規模ハイパーグラフからZDDの高速な構築アルゴリズム, 第144回情報処理学会アルゴリズム研究会, 2013年05月

戸田貴久,湊真一 
二分決定グラフに基づく大規模ハイパーグラフの双対化とその応用, 2013年度人工知能学会全国大会(第27回), 2013年06月

前川浩基,中原孝信,羽室行信 
テレビ番組視聴時におけるtwitter投稿のバースト検知と情報配信の可能性, 2013年度人工知能学会全国大会(第27回), 2013年06月

中原孝信,羽室行信,岡田克彦,宇野毅明 
強化学習を用いた相場のブーム検知と株取引への適用, 2013年度人工知能学会全国大会(第27回), 2013年06月

青木洋士, 山下茂, 湊真一 
写像枝を用いた系列二分決定グラフの効率化, 情報処理学会アルゴリズム研究会, 情処研報, 2013-AL-144, No. 23, 2013年05月

西野正彬, 安田宜仁, 湊真一, 永田昌明 
ZDDを用いたPersonalized PageRank の高速計算法, 2013年度人工知能学会全国大会(第27回), 2013年06月

Etc.

湊 真一 
Fundamentals Review ベストオーサー賞:「BDD/ZDDを基盤とする離散構造と演算処理系の最近の展開」, 電子情報通信学会基礎・境界ソサイエティ , 2013年09月

高野圭司 
フロンティア法から生成されるZDD の幅解析, 東京工業大学大学院情報理工学研究科修士論文, 2013年02月

Shin-ichi Minato 
Recent Topics on BDD/ZDD-Based Discrete Structure Manipulation, In Proc. of Reed-Muller Workshop 2013 (RM2013), pp. 1-7, 2013年05月

ERATO湊離散構造処理系プロジェクト 
2012年度 科学技術振興機構 ERATO湊離散構造処理系プロジェクト講究録,  ISSN 2186-1846, 2013年07月

ERATO湊離散構造処理系プロジェクト 
2012年度 科学技術振興機構 ERATO湊離散構造処理系プロジェクト講究録 CD-ROM版, ISSN 2186-1854, 2013年07月

2012年度
2017  2016  2015  2014  2013  2011  2010 

Journal Papers

Takahisa Toda 
Extracting Co-Occurrence Relations from ZDDs, Algorithms (Special Issue: Graph Algorithms), 5(4), pp.654-667, 2012年12月

戸田貴久, Ivo Vigan 
On separating families of bipartitions, Discrete Mathematics, 2012年10月

Ryo Yoshinaka, Toshiki Saitoh, Jun Kawahara, Koji Tsuruma, Hiroaki Iwashita and Shin-ichi Minato 
Finding All Solutions and Instances of Numberlink and Slitherlink by ZDDs, Algorithms 2012, 5(2), 176-213, 2012年04月

Ryo Yoshinaka, Jun Kawahara, Shuhei Denzumi, Hiroki Arimura and Shin-ichi Minato 
Counterexamples to the long-standing conjecture on the complexity of BDD binary operations, Information Processing Letters, 2012年05月

Takeru Inoue, Shin-ichi Minato 
On Tackling Flash Crowds with URL Shorteners and Examining User Behavior after Great East Japan Earthquake, IEICE TRANSACTIONS on Communications, Vol.E95-B No.7, pp.2210-2221, 2012年07月

Satoshi Hara, Yoshinobu Kawahara, Takashi Washio, Paul von Bunau, Terumasa Tokunaga, Kiyohumi Yumoto 
Separation of stationary and non-stationary sources with a generalized eigenvalue problem, Neural Networks, Vo.33, pp.7–20, doi:10.1016/j.neunet.2012.04.001, 2012年09月

羽室行信, 中元政一, 森田裕之 
離散構造データのデータマイニングツール開発とその応用, 人工知能学会誌,Vol.27,No.3,pp.261-270, 2012年05月

Charles Jordan, Thomas Zeugmann 
Testable and untestable classes of first-order formulae, Journal of Computer and System Sciences 78(5):1557--1578, 2012年09月

岡田克彦,中元政一,東高宏,羽室行信 
証券アナリストの格下げ記事により価値を失う企業の特徴分析,センチメント解析と時系列パターン解析を中心として, 人工知能学会論文誌,Vol.27, No.6,pp. 355-364, 2012年09月

戸田貴久, Ivo Vigan 
On separating convex points with lines, Congressus Numernatium, 2012年10月

井上武,高野圭司,渡辺喬之,川原純,吉仲亮,岸本章宏,津田宏治,湊真一,林泰弘 
フロンティア法による電力網構成制御, オペレーションズ・リサーチ, Vol.57, No.11, pp.610-615, 2012年11月

竹内 聖悟, 金子 知適 
探索パラメータの調整に適した目的関数の調査 -モンテカルロ木探索将棋の探索パラメータの調整- , 第17回ゲームプログラミングワークショップ, 箱根セミナーハウス, 2012年11月

Satoshi Hara, Yoshinobu Kawahara, Takashi Washio, Paul von Bunau, Terumasa Tokunaga, Kiyohumi Yumoto 
Separation of stationary and non-stationary sources with a generalized
eigenvalue problem, Neural Networks, Vo.33, pp.7-20, doi:10.1016/j.neunet.2012.04.001, 2012年05月

Satoshi Hara and Takashi Washio 
Learning a Common Substructure of Multiple Graphical Gaussian Models, Neural Networks, Vol.38, pp.23-38, DOI: 10.1016/j.neunet.2012.11.004, 2012年12月

Kai Ming Ting, Takashi Washio, Jonathan R. Wells, Fei Tony Liu and Sunil Aryal 
DEMass: a new density estimator for big data, Knowledge and Information Systems: An International Journal, (Knowl Inf Syst: KAIS), Vol.34, No.2, Springer, DOI 10.1007/s10115-013-0612-3, ISSN 0219-1377
, 2013年02月

十河泰弘,植野 剛,河原 吉伸,鷲尾 隆 
Power Divergenceを用いたロバスト能動回帰学習, 人工知能学会論文誌, Vol.28, No.1: 13-21, 2013年01月

Refereed Conference

Yasuo Tabei 
Succinct Multibit Tree: Compact Representation of Multibit Trees by Using Succinct Data Structures in Chemical Fingerprint Searches, 2th Workshop on Algorithms in Bioinformatics, Ljubljana, Slovenia, 2012年09月

Yasuyuki Shirai, Koji Tsuruma, Yuko Sakurai, Satoshi Oyama, Shin-ichi Minato 
Incremental Set Recommendation Based on Class Differences, PAKDD: The 16th Pacific-Asia Conference on Knowledge Discovery and Data Mining, Kuala Lunpur, Malaysia, 2012年06月

Masashi Kiyomi, Yoshio Okamoto and Toshiki Saitoh 
Efficient Enumeration of the Directed Binary Perfect Phylogenies from Incomplete Data, 11th International Symposium on Experimental Algorithms, Bordeaux France, 2012年06月

Mathias Soeken, Robert Wille, Shin-ichi Minato, and Rolf Drechsler 
Using πDDs in the Design for Reversible Circuits, 4th Workshop on Reversible Computation (RC 2012), Denmark, 2012年07月

Yasuo Tabei, Edouard Pauwels,Veronique Stoven, Kazuhiro Takemoto, Yoshihiro Yamanishi  
Identification of chemogenomic features from drug-target interaction networks using interpretable classifiers, 11th European Conference on Computational Biology (ECCB’12), 2012年09月

Yoshimasa Takabatake, Yasuo Tabei, Hiroshi Sakamoto 
Variable-Length Codes for Space-Efficient Grammar-Based Compression , The International Symposium on String Processing and Information Retrieval, Cartagena, Colombia, 2012年10月

Tatsuya Tashiro, Shohei Shimizu, Aapo Hyvarinen, Takashi Washio 
Estimation of Causal Orders in a Linear Non-Gaussian Acyclic Model: A Method Robust against Latent Confounders, Artificial Neural Networks and Machine Learning – ICANN 2012, Part I, pp. 491-498, 2012年09月

Marco Carmosino, Neil Immerman, Charles Jordan 
Experimental Descriptive Complexity, Logic and Program Semantics, Essays Dedicated to Dexter Kozen on the Occasion of His 60th Birthday, LNCS 7230, 2012年04月

Yasushiro Sogawa, Tsuyoshi Ueno, Yoshinobu Kawahara, Takashi Washio 
Robust Active Learning for Linear Regression via Density Power Divergence, International Conference on Neural Information Processing (ICONIP2012), Qatar, 2012年11月

Tsuyoshi Ueno, Kohei Hayashi, Takashi, Washio, Yoshinobu Kawahara 
Weighted Likelihood Policy Search with Model Selection, Neural Information Processing Systems(NIPS2012), USA, 2012年12月

Shogo Takeuchi, Jun Kawahara, Akihiro Kishimoto, Shin-ichi Minato 
Shared-Memory Parallel Frontier-Based Search, Seventh International Workshop on Algorithms and Computation, Indian Institute of Technology (WALCOM 2013) Kharagpur, India, 2013年02月

Satoshi Hara and Takashi Washio 
Group Sparse Inverse Covariance Selection with a Dual Augmented
Lagrangian Method, Proc. of the 19th International Conference on Neural Information Processing (ICONIP2012),
Neural Information Processing, Lecture Notes in Computer Science, Vol.7665, 2012, pp.108-115, 2012年11月

Mao Nishiguchi, Hiroyuki Morita 
A Classification model using both frequent patterns and sequential patterns, The First Asian Conference on Information Systems, Cambodia, 2012年12月

Christiane Kamdem Kengne, Leon Constantin Fopa, Noha Ibrahim, Alexandre Termier, Marie-Christine Rousset and Takashi Washio 
Enhancing the Analysis of Large Multimedia Applications Execution
Traces with FrameMiner, Proc. of PTDM: Workshop on Practical Theories of Data Mining, ICDM 2012.
The IEEE International Conference on Data Mining, pp.595-602, 2012年12月

Satoshi Hara and Takashi Washio 
Anomalous Neighborhood Selection, Proc. of OEDM: Workshop on Optimization Based Techniques for Emerging Data Mining, ICDM 2012. The IEEE International Conference on Data Mining, pp.474-480, 2012年12月

Mathias Soeken, Robert Wille, Shin-ichi Minato, and Rolf Drechsler 
Using PiDDs in the Design of Reversible Circuits (Work-In-Progress), Robert Gluck and Tetsuo Yokoyama, editors, "Reversible Computation, 4th International Workshop RC 2012 Revised Papers," LNCS 7581, 2013年02月

Conference

湊 真一 
[招待講演] フロンティア法:BDD/ZDDを用いた高速なグラフ列挙索引化の技法, 電子情報通信学会情報ネットワーク研究会, 2012年07月

湊 真一 
[招待講演] フロンティア法:BDD/ZDDを用いた高速なグラフ列挙索引化アルゴリズム, 電子情報通信学会NetSci/CCS研究会 合同ワークショップ, 北海道大学, 2012年08月

湊 真一 
大規模疎行列を扱うZDDの演算を高速化する飛び越しリンク構造, 電子情報通信学会技術研究報告(電子情報通信学会コンピュテーション研究会), 岐阜大学, 2013年03月

井上 武 
Network Science と Network Formalism, 電子情報通信学会NetSci/CCS研究会 合同ワークショップ, 北海道大学, 2012年08月

岩下洋哲, 川原 純 湊 真一 
再帰的仕様記述を用いた組合せ列挙ZDDの効率的な構築手法, 電子情報通信学会 VLD研究会(デザインガイア2012), 九州大学, 2012年11月

植野 剛 
確率推論による強化学習・確率最適制御, 情報論的学習理論ワークショップ,筑波大学東京キャンパス, 2012年11月

植野 剛 
重み付き尤度に基づく方策探索法とその推定分散減少法について, 人工知能学会人工知能基本問題研究会(FPAI), 慶応大学日吉キャンパス, 2012年11月

田部井靖生 
Space-Efficient Multibit Tree for Large-Scale Chemical Fingerprint Searches, 2012 Sapporo Workshop on Machine Learning and Applications to Biology, Sapporo, 2012年08月

白井康之, 鶴間浩二, 小山聡, 高嶋宏之 
効率的な集合演算処理に基づくレシピ推薦機能, 電子情報通信学会研究報告(データ工学研究会), 2012年06月

鮑若愚,白井康之,湊真一 
ユーザレビューに基づく多目的情報評価方法の提案, 第26回人工知能学会全国大会(山口), 2012年06月

川原 純,湊 真一 
組合せ問題の解を列挙索引化するZDD構築アルゴリズムの汎用化, 電子情報通信学会・コンピュテーション研究会,北海道大学, 2012年06月

青木洋士, 山下茂, 湊真一 
写像枝を用いた系列二分決定グラフ, 電子情報通信学会コンピュテーション研究会, 2012年04月

西野正彬, 安田宜仁, 湊真一, 片岡良治 
ZDDを用いた行列圧縮における演算高速化, 2012年度人工知能学会全国大会(第26回), 2012年06月

植野 剛, 河原 吉伸, 鷲尾 隆 
多様体上での経路積分型制御, 2012年人工知能学会全国大会,3B2-R-2-4, 2012年06月

伝住周平, 有村博紀, 湊 真一 
系列二分決定グラフを操作するための豊富な演算体系の構築, 電子情報通信学会コンピュテーション研究会,北海道大学, 2012年06月

Shuhei Denzumi, Hiroki Arimura and Shin-ichi Minato 
A Compact Complete Inverted File Based on Sequence Binary Decision Diagrams, 15th Japan-Korea Joint Workshop on Algorithms and Computation, NII, Japan, 2012年07月

井上 武,高野圭司,渡辺喬之,川原 純, 吉仲 亮,,岸本章宏,津田宏治,湊 真一,林 泰弘 
フロンティア法を用いた電力網解析手法, 電子情報通信学会 IN研究会,北海道大学, 2012年07月

Marco Carmosino, Neil Immerman, Charles Jordan 
Experimental Descriptive Complexity, Finite and Algorithmic Model Theory, FMT 2012, 2012年05月

植野 剛,河原 吉伸, 鷲尾 隆. 
多様体上の経路積分型制御, 人工知能学会全国大会, 山口県教育会館, 2012年06月

羽室行信, 岡田克彦,東高宏,中元政一 
テキストマイニングによる市場センチメントの測定と株価予測, 第9回日本OR学会中部支部シンポジウム, 2012年06月

植野 剛, 林 浩平,鷲尾 隆,河原 吉伸 
重み付き最尤推定に基づく方策探索法, 情報論的学習理論ワークショップ,筑波大学東京キャンパス, 2012年11月

羽室行信, 岡田克彦,東高宏,中元政一 
極性付き評価表現ネットワークからのクラスタ抽出と株価収益率の予測, 日本オペレーションズ・リサーチ学会, 関西支部研究実践者交流会, 2012年11月

中原孝信, 前川浩基, 羽室行信 
オリンピック期間中のTwitter データによるセンチメント分析, 日本オペレーションズ・リサーチ学会, 2013年春季研究発表会, pp.108-109 (東京), 2013年03月

前川浩基,中原孝信,岡田克彦,羽室行信 
大規模ニュース記事を用いた株価収益率の予測, 日本オペレーションズ・リサーチ学会 2013年春季研究発表会 (東京)
, 2013年03月

十河泰弘, 植野剛, 河原吉伸, 鷲尾 隆 
Density Power Divergenceを用いたノイジーオラクル存在下における能動学習, 第87回人工知能基本問題研究会,人工知能学会研究会資料SIG-FPAI-B202,pp.33-38, 2012年11月

原 聡, 鷲尾 隆 
異常箇所同定のためのグラフィカルモデルの学習, 第15回情報論的学習理論ワークショップ(IBIS2012)予原稿集, 信学技法 Vol.112, No.279, pp.17-22, 2012年11月

Shuhei Denzumi, Jun Kawahara, Koji Tsuda, Hiroki Arimura, and Shin-ichi Minato 
Fast and Succinct Indices Based on Zero-Suppressed Binary Decision Diagrams, Third Workshop on Algorithms for Large-Scale Information Processing (ALSIP 2012),Nov. 2012, Miyazaki, 2012年11月

杉本和正,河原吉伸,鷲尾隆 
最小カットを用いた構造正則化主成分分析, 人工知能学会 第88回 人工知能基本問題研究会 (SIG-FPAI) 予稿集, pp.109-112, 2013年01月

岩下 洋哲、中澤 吉男、川原 純、宇野 毅明、湊 真一 
最小完全ハッシュ関数を用いたグリッドグラフ上の効率的なパス数え上げ
, 情報処理学会アルゴリズム研究会 (SIGAL), 福島, 2013年03月

井上祐馬, 戸田貴久, 湊真一 
順列二分決定グラフを用いたパターン回避順列の列挙索引化, 情報処理学会アルゴリズム研究会, 2013年3月1日, 福島市・飯坂温泉, 2013年03月

白井康之, 高嶋宏之,鶴間浩二, 小山聡 
ゼロサプレス型二分決定木を用いた集合間類似結合, 第5回データ工学と情報マネジメントに関するフォーラム(DEIM 2013),福島, 2013年03月

中元政一,羽室行信 
大規模表構造データに特化した分散処理システムの開発, 情報処理学会 第75回全国大会,仙台, 2013年03月

森田裕之,白井康之,中元政一 
購買の多様性を考慮したフラッシュマーケティングプレイスに対する分析, OR学会 データ解析コンペティション課題設定部門最終発表, 2013年03月

Shuhei Denzumi, Jun Kawahara, Koji Tsuda, Hiroki Arimura, Kunihiko Sadakane 
Succinct Indices Based on Zero-Suppressed Binary Decision Diagrams, 電子情報通信学会技術研究報告(電子情報通信学会コンピュテーション研究会),岐阜大学, 2013年03月

Etc.

湊 真一 
BDD/ZDD の技法と離散構造処理系(特集「離散構造処理系―知能情報処理を支えるアルゴリズムの技法」), 人工知能学会誌 ,Vol.27, No.3, 2012年05月

湊 真一 
配電網の最適経路を探索し、配電ロスを最小化へ 「超高速アルゴリズム」にできること, JST News 5月号, 2012年05月

湊 真一 
BDD/ZDD を用いたグラフ列挙索引化技法(特集 BDD/ZDDを用いた新しい列挙索引化技法(フロンティア法)とその応用), オペレーションズ・リサーチ, 日本オペレーションズ・リサーチ学会, Vol.57, No.11, pp. 597-603, 2012年11月

川原 純 
私のブックマーク:決定グラフを用いたデータ構造, 人工知能学会誌 Vol 27, No 5, 2012年09月

川原 純, 斎藤寿樹, 湊 真一 
ZDDを用いた新たな列挙手法(小特集「広がる列挙の技術 ― 列挙による問題解決アプローチ ―」), 電子情報通信学会誌, 2012年06月

日本科学未来館 
メディアラボ第11期展示, 「フカシギの数え方」, 2012年08月

川原 純, 湊 真一 
グラフ列挙索引化技法の種々の問題への適用, オペレーションズ・リサーチ(2012年11月号), Vol.57 No. 11, 2012年11月

吉仲亮, 岩下洋哲, 川原純, 斎藤寿樹, 鶴間浩二, 湊真一 
種々のリンクパズルへの応用(特集 BDD/ZDDを用いた新しい列挙索引化技法(フロンティア法)とその応用), オペレーションズ・リサーチ, Vol.57, No.11, pp.610-615, 2012年11月

ERATO湊離散構造処理系プロジェクト 
2011年度科学技術振興機構 ERATO湊離散構造処理系プロジェクト講究録, ISSN 2186-1846, 2012年06月, ISSN 2186-1846, 2012年06月

ERATO湊離散構造処理系プロジェクト 
2011年度科学技術振興機構 ERATO湊離散構造処理系プロジェクト講究録 CD-ROM版, ISSN 2186-1854, 2012年06月, ISSN 2186-1854, 2012年06月

植野 剛,前田 新一,川鍋 元晃 
リレー解説 強化学習の最近の発展 第3回 : 統計学習の観点から見た TD 学習, 計測と制御,Vol.52 No.3, 2013年03月

2011年度
2017  2016  2015  2014  2013  2012  2010 

Journal Papers

片岡弘貴,森田裕之 
異常検知を利用したブランドスイッチ分析, オペレーションズ・リサーチ  2月号 Vol.57 No.2 2012, 2012年02月

西口真央,森田裕之 
ブランドの価格属性を考慮したシークエンシャルパタンによるブランドスイッチ予測, オペレーションズ・リサーチ  2月号 Vol.57 No.2 2012, 2012年02月

Shin-ichi Minato 
Overview of ERATO Minato Project: The Art of Discrete Structure Manipulation between Science and Engineering, New Generation Computing, Vol. 29, No. 2, pp. 223-228, Ohmusha and Springer, 2011年04月

Yasuo Tabei and Koji Tsuda 
SketchSort: Fast All Pairs Similarity Search for Large Databases of Molecular Fingerprints, Molecular Informatics, 2011年07月

Shohei Shimizu, Takanori Inazumi, Yasuhiro Sogawa, Aapo Hyvarinen, Yoshinobu Kawahara, Takashi Washio, Patrik O. Hoyer, Kenneth Bollen 
DirectLiNGAM: A Direct Method for Learning a Linear Non-Gaussian Structural Equation Model, Journal of Machine Learning Research, Vol.12 (Apr), pp.1225-1248, 2011., 2011年04月

Yasuhiro Sogawa, Shohei Shimizu, Teppei Shimamura, Aapo Hyvarinen, Takashi Washio, Seiya Imoto 
Estimating Exogenous Variables in Data with More Variables than Observations, Neural Networks, 2011 Special Issue, doi:10.1016/j.neunet.2011.05.017, 2011年06月

Tsuyoshi Ueno, Shin-ichi Maeda, Motoaki Kawanabe, Shin Ishii 
Generalized TD learning, Journal of Machine Learning Research (JMLR), 12, pp.1977-2020, 2011年06月

岡田克彦,羽室行信 
相場の感情とその変動-自然言語処理で測定するマーケットセンチメントとボラティリティ-, 証券アナリストジャーナル Vol.49, No.8, pp.37-48, 2011年8月, 2011年08月

Refereed Conference

吉仲亮 
Towards dual approaches for learning context-free grammars based on syntactic concept lattices, 15th Conference on Developments in Language Theory, Italy, 2011年07月

Frank Stephan, Ryo Yoshinaka and Thomas Zeugmann 
On the Parameterised Complexity of Learning Patterns
パターン言語学習の条件付き複雑さについて, 26th International Symposium on Computer and Information Sciences (London, UK), 2011年09月

Shin-ichi Minato 
PiDD: A New Decision Diagram for Efficient Problem Solving in Permutation Space, Proc. of 14th International Conference on Theory and Applications of Satisfiability Testing, pp. 90-104, 2011年06月

Shuhei Denzumi, Hiroki Arimura, Shin-ichi Minato 
Implementation of Sequence BDDs in Erlang, Proc of Tenth ACM SIGPLAN Erlang Workshop, 2011年09月

Yusaku Kaneta, Shingo Yoshizawa, Shin-ichi Minato, and Hiroki Arimura 
High-speed String and Regular Expression Matching on FPGA, Proc of Asia Pacific Signal and Information Processing Association Annual Summit and Conference 2011 (APSIPA ASC 2011), 2011年10月

Yuko Sakurai, Suguru Ueda, Atsushi Iwasaki, Makoto Yokoo and Shin-ichi Minato 
Compact Representation Scheme of Coalitional Games Based on Multi-terminal Zero-suppressed Binary Decision Diagram, Proc of 14th International Conference on Principles and Practice of Multi-Agent Systems (PRIMA-2011), 2011年11月

Hiroshi Aoki, Shigeru Yamashita and Shin-ichi Minato 
An Efficient Algorithm for Constructing a Sequence Binary Decision Diagram Representing a Set of Reversed Sequences, Proc of 2011 IEEE International Confenrece on Granular Computing, 2011年11月

Yusaku Kaneta, Shingo Yoshizawa, Shin-ichi Minato, Hiroki Arimura, and Yoshikazu Miyanaga 
Fast String Matching Hardwares Based on Bit-Parallel Method for Data Streams, Proc of 2011 International Symposium on Multimedia and Communication Technology (ISMAC 2011), 2011年09月

Takeru Inoue, Fujio Toriumi, Yasuyuki Shirai, and Shin-ichi Minato 
Great East Japan Earthquake Viewed from a URL Shortener, ACM Special Workshop on the Internet and Disaster, Tokyo, 2011年12月

植野 剛, 河原 吉伸, 鷲尾 隆 
動的計画法によるモジュール制御, 第14回情報論的学習理論ワークショップ(IBIS2011), 2011年09月

Yasuo Tabei, Daisuke Okanohara, Shuichi Hirose, Koji Tsuda 
LGM: Mining Frequent Subgraphs from Linear Graphs, The 15th Pacific-Asia Conference on Knowledge Discovery and Data Mining (PAKDD2011), 2011年04月

Takanori Inazumi, Takashi Washio, Shohei Shimizu, Joe Suzuki, Akihiro Yamamoto, Yoshinobu Kawahara 
Discovering causal structures in binary exclusive-or skew acyclic models, The 27th Conference on Uncertainty in Artificial Intelligence (UAI 2011), 2011年07月

Yota Otachi, Toshiki Saitoh, Katsuhisa Yamanaka, ShujiKijima, Yoshio Okamoto, Hirotaka Ono, Hiroyuki Uno, Koichi Yamazaki 
Approximating the path-distance-width for k-cocomparability graphs, 37th International Workshop on Graph-Theoretic Concepts in Computer Science (WG2011) the Czech Republic, 2011年06月

Takuya Umesato, Toshiki Saitoh, Ryuhei Uehara and Hiro Ito 
Complexity of the stamp folding problem, The 5th Annual International Conference on Combinatorial Optimization and Applications (COCOA 2011) , China, 2011年08月

Toshiki Saitoh, Yota Otachi, Shuji Kijima, Takeaki Uno  
Subgraph Isomorphism in Graph Classes, The 14th Korea-Japan Joint Workshop on Algorithms and Computation (釜山,韓国), 2011年07月

Ryo Yoshinaka 
Distributional Learning of Abstract Categorial Grammars, Logical Aspects of Computational Linguistics(Montpellier, France), 2011年06月

Ryo Yoshinaka 
Towards dual approaches for learning context-free grammars based on syntactic concept lattices, 15th Conference on Developments in Language Theory (Milan, Italy), 2011年07月

Ryo Yoshinaka 
Well-Nestedness Properly Subsumes Strict Derivational Minimalism, Logical Aspects of Computational Linguistics (Montpellier, France), 2011年06月

Shuhei Denzumi, Ryo Yoshinaka, Hiroki Arimura and Shin-ichi Minato 
Notes on Sequence Binary Decision Diagrams: Relationship to Acyclic Automata and Complexities of Binary Set Operations, The Prague Stringology Conference 2011(Prague, Czech), 2011年08月

Yasuo Tabei, Koji Tsuda 
Kernel-based Similarity Search in Massive Graph Databases with Wavelet Trees, Eleventh SIAM International Conference on Data Mining (SDM2011), 2011年04月

藤井絵美子, 植野剛, 中元政一, 東高宏, 加藤直樹, 羽室行信 
ホテル業界におけるクチコミ情報に基づいた顧客満足度予測モデルの構築とポジショニング分析, 第4回Webとデータベースに関するフォーラム WebDB Forum, 2011年11月

Katsuyoshi Yada, Takashi Washio, Hiroshi Koga 
A Framework for Shopping Path Research , Workshop on Data Mining Marketing, SIAM: SIAM Conference on Data Mining (SDM11),Mesa, Phoenix, USA, 2011年04月

Kohei Ichikawa, Edward Ip, Katsuyoshi Yada and Takashi Washio 
Application of DNA Sequence Alignment Algorithm to Classification of Shopping Paths through a Supermarket, Workshop on Data Mining Marketing, SIAM: SIAM Conference on Data Mining (SDM11),Mesa, Phoenix, USA, 2011年04月

Shuhei Denzumi, Ryo Yoshinaka, Hiroki Arimura and Shin-ichi Minato 
Notes on Sequence Binary Decision Diagrams: Relationship to Acyclic Automata and Complexities of Binary Set Operations, Proc of Prague Stringology Conference 2011 (PSC2011), pp. 147-161, Aug. 2011., 2011年08月

Wolfgang W. Bein, 八田直樹, Nelson Hernandez-Cons, 伊藤大雄, 笠原正治,川原 純 
An Online Algorithm Optimally Self-Tuning to Congestion for Power Management Problems, 9th Workshop on Approximation and Online Algorithms, 2011年09月

Satoshi Hara and Takashi Washio 
Common Substructure Learning of Multiple Graphical Gaussian Models, ECML-PKDD2011: European Conference on Machine Learning and Principle and Practice of Knowledge Discovery in Databases 2011, Athens, 2011年09月

Shuhei Denzumi, Hiroki Arimura, Shin-ichi Minato 
Implementation of Sequence BDDs in Erlang, Proc of Tenth ACM SIGPLAN Erlang Workshop, pp. 90-91, Sep. 2011., 2011年09月

Masakazu Ishihata, Taisuke Sato, and Shin-ichi Minato 
Compiling Bayesian Networks for Parameter Learning based on Shared BDDs, Proceedings of the 24th Australasian Joint Conference on Artificial Intelligence (AI-2011), 2011年12月

Conference

湊 真一 
大規模な離散構造データを扱うためのGPU利用法の検討, 電子情報通信学会 2011ソサイエティ大会, AI-1-5, 2011年09月

Ryo Yoshinaka, Jun Kawahara, Shuhei Denzumi, Hiroki Arimura and Shin-ichi Minato 
Counter Examples to the Conjecture on the Complexity of BDD Binary Operations, Hokkaido University, Division of Computer Science, TCS Technical Reports, TCS-TR-A-11-52, 2011年04月

湊 真一 
πDD: 順列集合を演算処理する二分決定グラフ, 電子情報通信学会コンピュテーション研究会, 信学技報, Vol. 111, No. 20, COMP2011-4, pp.25-32, 2011年04月

青木洋士, 山下茂, 湊真一 
逆順の系列集合を表すSeqBDDの構築, 電子情報通信学会コンピュテーション研究会, 信学技報, Vol. 111, No. 20, COMP2011-3, pp. 17-23, 2011年04月

Shuhei Denzumi, Ryo Yoshinaka, Shin-ichi Minato, and Hiroki Arimura 
Efficient Algorithms on Sequence Binary Decision Diagrams for Manipulating Sets of Strings, Hokkaido University, Division of Computer Science, TCS Technical Reports, TCS-TR-A-11-53, 2011年04月

斎藤寿樹, 川原純, 吉仲亮, 井上武, 湊真一 
高速なパスの列挙アルゴリズムを用いたネットワークの信頼性評価, 電子情報通信学会 情報ネットワーク研究会, 信学技報, Vol. 111, No. 146, IN2011-55, pp. 57-62, 2011年07月

山田倫大,湊 真一 
順列集合を操作する効率的なデータ構造とアルゴリズムの研究について, 電子情報通信学会 2011ソサイエティ大会, BS-1-2, 2011年09月

井上 武, 湊 真一 
東日本大震災での短縮URLによるサーバ負荷分散とアクセス分析, 電子情報通信学会 情報ネットワーク研究会, 信学技報, vol. 111, no. 146, IN2011-56, pp. 63-68 (電子情報通信学会情報ネットワーク研究会 研究賞), 2011年07月

岸本 卓也,猪口 明博,河原 吉伸,鷲尾 隆 
劣モジュラ最適化に基づいたグラフ系列のクラスタリング, 2011年度 人工知能学会全国大会(第25回), 岩手県盛岡市, 2011年06月

Takuya Umesato, Toshiki Saitoh, Ryuhei Uehara, Hiro Ito 
Complexity of the stamp folding problem, アルゴリズム研究会, 2011年05月

梅里卓矢,斎藤寿樹,上原隆平,伊藤大雄 
Complexity of the stamp folding problem
等間隔の折り目の折り畳みの計算量について, 夏のLAシンポジウム2011, 2011年07月

Wolfgang W. Bein, Naoki Hatta, Hiro Iton, Jun Kawahara 
An Online Algorithm Optimally Self-tuning to Congestion for Power Management Problems, コンピュテーション研究会(京都大学ベンチャー・ビジネス・ラボラトリー), 2011年04月

川原 純,小林浩二 
2つのパケットからなるフレーム転送量最大化問題の厳密な競合比解析, コンピュテーション研究会, 2011年04月

吉仲亮, 川原純, 伝住周平, 有村博紀, 湊真一  
BDD Binary Operation is not in Input-Output Linear Time
BDD二項演算は入出力線形時間ではない, 夏のLAシンポジウム2011, 2011年07月

白井康之,櫻井祐子,鶴間浩二,小山聡 
出現単語とメタな文章構造に基づく商品説明文のマイニング, 第25回人工知能学会全国大会(盛岡), 2011年06月

櫻井祐子,白井康之,鶴間浩二,小山聡 
大規模電子商取引データからの効果的な訴求表現の発見, 第25回人工知能学会全国大会(盛岡), 2011年06月

中元政一,東高宏,岡田克彦,羽室行信 
極性付き評価表現のクラスタ抽出と株価収益率予測への応用, 日本オペレーションズ・リサーチ学会 2011年秋季研究発表会, 2011年09月

山岡 歩, 猪口 明博, 鷲尾 隆 
単一グラフ系列からの頻出パターン列挙, 2011年度 人工知能学会全国大会(第25回), 岩手県盛岡市, 2011年06月

Demeshko Marina 鷲尾 隆 河原 吉伸 清水 昌平 
Analyzing relationships between CTARMA and ARMA models, 2011年度 人工知能学会全国大会(第25回), 岩手県盛岡市, 2011年06月

田代 竜也, 清水 昌平, 鷲尾 隆 
定常時系列データの非ガウス性を用いたARMAモデルによる変数間決定関係の解析, 2011年度 人工知能学会全国大会(第25回), 岩手県盛岡市, 2011年06月

稲積 孝紀, 鷲尾 隆, 清水 昌平, 鈴木 譲, 山本 章博, 河原 吉伸 
二値データに対するデータ生成過程の推定, 2011年度 人工知能学会全国大会(第25回), 岩手県盛岡市, 2011年06月

原 聡 鷲尾 隆 
複数データセットからのガウシアングラフィカルモデルの同時構造推定, 2011年度 人工知能学会全国大会(第25回), 岩手県盛岡市, 2011年06月

岡田克彦, 中元政一, 東高宏, 羽室行信 
負け犬は誰だ?証券アナリストの格下げにより価値を失う企業の特徴について, 人工知能学会 ファイナンスにおける人工知能応用研究会, 2011年10月

原 聡, 鷲尾 隆 
クラスタ構造を有するグラフィカル・ガウシアン・モデルの構造推定, IBIS2011: 電子情報通信学会 第14回情報論的学習理論ワークショップ,奈良, 2011年11月

稲積孝紀, 鷲尾隆, 清水昌平, 鈴木譲, 山本章博, 河原吉伸 
分割表の独立性に基づく二値データ生成過程の推定法, IBIS2011: 電子情報通信学会 第14回情報論的学習理論ワークショップ,奈良, 2011年11月

岡田克彦,羽室行信 
テキストマイニングを用いた株式銘柄センチメントの測定とポートフォリオの構築 -マーケット・ニュートラルアプローチ-, 電子情報通信学会技術研究報告 Vol.111, No.119, 2011年07月

片岡弘貴,森田裕之 
異常検知を利用した優良顧客離脱予測モデル, 経営情報学会2011年秋季全国研究発表大会,愛媛大学, 2011年10月

西口真央,森田裕之 
アイテム属性のタクソノミを考慮したシーケンシャルパタンによるブランドスイッチ予測モデル, 経営情報学会2011年秋季全国研究発表大会,愛媛大学, 2011年10月

Etc.

湊 真一 
[招待講演] ERATO湊離散構造処理系プロジェクトの概要とシステム設
計分野の研究について, 電子情報通信学会 リコンフィギャラブルシステム研究会, 信学技報, Vol. 111, No. 31, RECONF2011-11, pp. 61-66, 2011年08月

湊 真一 
[招待講演] ERATO湊離散構造処理系プロジェクトの概要と最近の研究
状況について, 情報処理学会DAシンポジウム論文集, Aug. 2011, 2011年08月

湊 真一 
膨大な個数の順列データを処理する新しい二分決定グラフ, 第3回暗号フロンティア研究会, Sep. 2011., 2011年08月

湊 真一 
BDD/ZDDを基盤とする離散構造処理系の技法と最近の展開, 日本ソフトウェア科学会第28回大会 招待講演, 2011年09月

湊 真一 
DA分野から発展したBDD/ZDD技術の最近の研究状況について, 情報処理学会DAシンポジウム論文集, 2011年08月

湊 真一 
[招待講演] ERATO湊離散構造処理系プロジェクトの概要とシステム設計分野の研究について, 電子情報通信学会 リコンフィギャラブルシステム研究会, 信学技報, Vol. 111, No. 31, RECONF2011-11, pp. 61-66, May 2011., 2011年05月

湊 真一 
[招待講演] ERATO湊離散構造処理系プロジェクトの概要と最近の研究状況について, 電子情報通信学会 情報ネットワーク研究会, 信学技報, Vol. 111, No. 146, IN2011-54, pp. 51-56, Jul. 2011, 2011年07月

鷲尾 隆 
情報爆発時代の高次元データマイニング, 電子情報通信学会誌Vol.94 No.8 pp.679-683, 2011年12月

ERATO湊離散構造処理系プロジェクト 
2010年度科学技術振興機構 ERATO湊離散構造処理系プロジェクト講究録, ISSN 2186-1846, 2011年06月

ERATO湊離散構造処理系プロジェクト 
2010年度科学技術振興機構 ERATO湊離散構造処理系プロジェクト講究録 CD-ROM版, ISSN 2186-1854, 2011年06月

Press Release

湊 真一 
複雑な配電網で効率的に電気を流すための計算手順を開発
(送電損失を最小化し、スマートグリッドを支える基盤技術に), 文部科学省, 2012年02月

2010年度
2017  2016  2015  2014  2013  2012  2011 

Journal Papers

湊 真一,有村博紀 
「おめでとうソサイエティ論文賞」ゼロサプレス型二分決定グラフを用いたトランザクションデータベースの効率的解析手法, 電子情報通信学会 情報・システムソサイエティ誌, 2010年11月

Shin-ichi Minato 
Recent and Future Work on Decision Diagrams and Discrete Structure Manipulation, Hokkaido University, Division of Computer Science, TCS Technical Reports, TCS-TR-B-10-7, 2010年07月

Shin-ichi Minato 
PiDD: A New Decision Diagram for Manipulating Sets of Permutations , Hokkaido University, Division of Computer Science, TCS Technical Reports, TCS-TR-A-11-50, 2011年02月

湊 真一 
BDD/ZDDを基盤とする離散構造と演算処理系の最近の展開, 電子情報通信学会 基礎・境界ソサイエティ Fundamentals Review, Vol. 4, No. 3, pp.224-230, 2011年01月

Ryo Yoshinaka 
Efficient learning of multiple context-free languages with multidimensional substitutability from positive data , Theoretical Computer Science (special issue from ALT 2009), in press. , 2010年11月

Toshiki Saitoh, Katsuhisa Yamanaka, Masashi Kiyomi and Ryuhei Uehara 
Random Generation and Enumeration of Proper Interval Graphs, IEICE Transactions on Information and Systems, vol. E93-D, No. 7, pp. 1816-1823, 2010年07月

Ryo Yoshinaka, Yuichi Kaji, Hiroyuki Seki 
Chomsky-Schützenberger-Type Characterization of Multiple Context-Free Languages, In proceedings of the 4th International Conference on Language and Automata Theory and Applications 2010. Trier, Germany. Springer-Verlag, LNCS 6031, 2010年08月

佐藤泰介, 湊 真一 
ベイジアンネットワークと離散構造処理系, 人工知能学会誌, Vol.25, No.6, pp.796-802, 2010年11月

Shin-ichi Minato, Mikael Onsjo, Osamu Watanabe 
Faster Evaluationof ZBDD Compressed Multi-Linear Functions with GPU Parallelism (Research Reort C-274), Research Reports on Mathematical and Computing Sciences, Department of Mathematical and Computing Sciences, Tokyo Institute of Technology, SERIES C: Computer Science, ISSN 1342-2812, 2011年01月

岡田克彦,羽室行信 
ファイナンス研究における新しいアプローチ -テキストマイニングを用いた投資家心理の数値化についてー, 関西学院大学 ビジネスアンドアカウンティングレビュー第6号, 2010年12月

Refereed Conference

Yusaku Kaneta, Shin-ichi Minato and Hiroki Arimura 
Fast Bit-Parallel Matching for Network and Regular Expressions, In Proc. Of 17th Symposium on String Processing and Information Retrieval (SPIRE 2010), pp. 372-384, 2010年10月

河原吉伸, 津田宏治, 鷲尾隆, 武田朗子, 湊真一 
劣モジュラ性を用いた特徴集合列挙, 情報論的学習理論と機械学習研究会, 信学技報, Vol. 110, No. 476, IBISML2010-113, pp. 63-68, 2011年03月

石畠正和, 亀谷由隆, 佐藤泰介, 湊 真一 
命題論理に基づく確率モデルのための二分決定グラフと順序符号化を用いた効率的なEMアルゴリズム, 信学技報, Vol. 110, No. 76, IBISML2010-23, pp. 155-165, 2010年06月

Shin-ichi Minato and Takeaki Uno 
Frequentness-Transition Queries for Distinctive Pattern Mining from Time-Segmented Databases, Proc. of 2010, SIAM International Conference on Data Mining (SDM'2010), pp. 339-349, 2010年04月

Yusaku Kaneta, Shin-ichi Minato, and Hiroki Arimura 
Fast Bit-Parallel Matching for Network and Regular Expressions, In Proc. Of 17th Symposium on String Processing and Information Retrieval (SPIRE 2010), pp. 372-384, 2010年10月

Yusaku Kaneta, Shingo Yoshizawa, Shin-ichi Minato, Hiroki Arimura, Yoshikazu Miyanaga 
Efficient Multiple Regular Expression Matching on FPGAs based on Extended SHIFT-AND Method, In Proc. of Synthesis and Simulation Meeting and International Interchange (SASIMI-2010), pp.401-406, 2010年10月

Yusaku Kaneta, Shingo Yoshizawa, Shin-ichi Minato, Hiroki Arimura and Yoshikazu Miyanaga 
Dynamic Reconfigurable Bit-Parallel Architecture for Large-Scale Regular Expression Matching, Proc. of the 2010 International Conference on Field-Programmable Technology (FPT'10), pp.21-28, 2010年12月

Masakazu Ishihata, Yoshitaka Kameya, Taisuke Sato, Shin-ichi Minato 
An EM algorithm on BDDs with order encoding for logic-based probabilistic models, Proc. of 2nd Asian Conference on Machine Learning (ACML2010), pp. 161-176, 2010年11月

Masakazu Ishihata, Yoshitaka Kameya, Taisuke Sato, Shin-ichi Minato 
Parameter learning for Bayesian Networks on Shared Binary Decision Diagrams, In Proc. of 1st International Workshop on Advanced Methodologies for Bayesian Networks (AMBN 2010), p. 11, 2010年11月

Yasuo Tabei, Takeaki Uno, Masashi Sugiyama, Koji Tsuda 
Single Versus Multiple Sorting in All Pairs Similarity Search, The 2nd Asian Conference on Machine Learning (ACML2010), 2010年11月

Yasuo Tabei 
Kernel-based Similarity Search in Massive Graph Databases with Wavelet Trees, 5th International Workshop on Data-Mining and Statistical Science (DMSS2011) & 7th Workshop on Learning with Logics and Logics for Learning (LLLL 2011), 2011年03月

Koji Tuda, Yasuo Tabei 
All pairs similarity search for large databases of chemical fingerprints, Neural Information Processing Systems 23, 2010年12月

Masashi Kiyomi, Toshiki Saitoh, and Ryuhei Uehara 
Bipartite Permutation Graphs are Reconstructible, The 4th Annual International Conference on Combinatorial Optimization and Applications (COCOA 2010), Lecture Notes in Computer Science, vol. 6509 (2), pp. 362-373, 2010, 12, 2010年12月

Masashi Kiyomi, Toshiki Saitoh, Ryuhei Uehara 
Voronoi Game on a Path, The Institute of Electronics, Information and Communication Engineers, 2011年03月

Ryo Yoshinaka 
Polynomial-Time Identification of Multiple Context-Free Languages from Positive Data and Membership Queries, In proceedings of the 10th International Colloquium on Grammatical Inference 2010. Valencia, Spain. Springer-Verlag, LNCS 6339, pp.230-244, 2010年09月

Ryo Yoshinaka 
Learnable Subclasses of Multiple Context-Free Grammars, Workshop on Multiple Context-Free Grammars and Related Formalisms, 2010年10月

Ryo Yoshinaka 
Distributional Learning of Extensions of Context-Free Grammars , 5th International Workshop on Data-Mining and Statistical Science (DMSS2011) & 7th Workshop on Learning with Logics and Logics for Learning (LLLL 2011), 2011年03月

Akihiro Nakanishi, Toshiki Saitoh, Masashi Kiyomi and Ryuhei Uehara 
Fast Algorithm for the Bandwidth Problem of Bipartite Permutation Graphs, The 3rd Annual Meeting of the Asian Association for Algorithms and Computation (AAAC 2010), pp. 35, 2010年04月

Masashi Kiyomi, Toshiki Saitoh, and Ryuhei Uehara 
Reconstruction of Interval Graphs, Theoretical Computer Science, Volume 411 Issue 43, October
2010, 2010年10月

Ryo Yoshinaka and Alexander Clark 
Polynomial Time Learning of Some Multiple Context-Free Languages with a Minimally Adequate Teacher, In proceedings of the 15th Conference on Formal Grammar. Copenhagen, Denmark. August, 2010年08月

Shigeru Yamashita, Shin-ichi Minato, and D. M. Miller  
Synthesis of Semi-Classical Quantum Circuits, Proc. of 2nd Workshop on Reversible Computation, pp. 93-99, 2010年07月

田部井靖生, 津田宏治 
大規模化合物のスケッチ表現によるクラスタリング法, 第13回情報論的学習理論ワークショップ(IBIS2010), 2010年11月

Hiroyuki Morita, Yukinobu Hamuro 
A classification model using emerging patterns incorporating item taxonomy, 2011 International Conference on Data Engineering and Internet Technology(Indonesia), 2011年03月

Katsuhiko Okada, Yukinobu Hamuro 
Predicting Noise Trader Behavior Through Mining Newspaper Articles, 5th International Workshop on Data-Mining and Statistical Science (DMSS2011) & 7th Workshop on Learning with Logics and Logics for Learning (LLLL 2011), 2011年03月

Conference

高橋 渉,湊 真一 
ベイジアンネットワークを表現するZDDからの高速計算プログラムの自動生成とその評価, FIT-2010 IEICE/IPSJ 第9回 情報科学技術フォーラム, D-009, Vol. 2, pp. 411-414, 2010年09月

岡崎佑太, 湊真一 
ZDDを用いた頻出パタン演算によるWebテキストデータからの知識発見とその評価, FIT-2010 IEICE/IPSJ 第9回 情報科学技術フォーラム, D-009, Vol. 2, pp. 111-113, 2010年09月

斎藤寿樹,湊真一 
ラベル付き区間グラフを列挙するBDDとその応用, 夏のLAシンポジウム, 2010年07月

吉仲 亮,Alexander Clark 
所属性質問と等価性質問による合同性多重文脈自由文法の学習, 夏のLAシンポジウム2010, 2010年07月

川原 純,斎藤 寿樹, 鶴間 浩二, 湊 真一, 吉仲 亮 
ZDDのリンクパズルへの応用, 第6回 組合せゲーム・パズル ミニ研究集会(京都), 2011年03月

斎藤寿樹,川原 純,鈴木 拡,吉仲 亮,湊 真一 
ZDDを用いたパスの列挙とその性能評価, アルゴリズム研究会, 2011年02月

川原 純,斎藤 寿樹,鈴木 拡, 湊 真一, 吉仲 亮 
ZDDを用いたパスの列挙, 冬のLAシンポジウム, pp. 5:1-6, 2011年02月

斎藤 寿樹,大舘 陽太,来嶋 秀治,宇野 毅明 
グラフクラスと部分グラフ同型性, アルゴリズム研究会, IPSJ SIG Technical Report, 2010-AL-132, pp. 5:1-8, 2010年11月

小池 亜弥, 白井 康之 
個人の行動変更許容度と行動変更波及効果を考慮した 健康生活支援推薦システム, 人工知能学会全国大会(長崎), 2010年06月

飯尾 淳,吉田 圭吾, 小池 亜弥, 清水 浩行, 白井 康之, 桑山 晃一, 栗山 圭一, 小浪 宏信, 高山 隼佑 
属性付き位置情報ログが示す行動特性と消費傾向の関係, 第10回マルチメディア 分散 協調とモバイル (DICOMO2010)シンポジウム, 2010年07月

小池亜弥,白井康之 
行動情報に基づく広告価値マップ分析, 第9回情報科学技術フォーラム (FIT2010), 2010年09月

Yota Otachi, Toshiki Saitoh, Katsuhisa Yamanaka, Shuji Kijima, Yoshio Okamoto, Hirotaka Ono, Hiroyuki Uno, Koichi Yamazaki 
Approximating the path-distance-width for k-cocomparability graphs, 冬のLAシンポジウム, 2011年02月

白井康之, 小山聡, 櫻井祐子, 川原純, 鶴間浩二 
楽天データに対する二分決定グラフを用いたデータ圧縮技法の適用, 第3回楽天研究開発シンポジウム, 2010年12月

Yota Otachi, Toshiki Saitoh, Katsuhisa Yamanaka, Shuji Kijima, Yoshio Okamoto, Hirotaka Ono, Hiroyuki Uno, Koichi Yamazaki 
Approximating the path-distance-width for k-cocomparability graphs, アルゴリズム研究会(沖縄), 2011年03月

Etc.

湊 真一,鷲尾 隆,津田宏治 
FIT2010 イベント企画講演資料 
「Science と Engineering をつなぐ『Art』を求めて」, FIT2010 第9回情報科学技術フォーラム, 2010年09月

Shin-ichi Minato 
Recent Topics on Decision Diagrams and Discrete Structure Manipulation, 9th International Workshop on Boolean Problems (IWSBP 2010), 2010年09月

Shin-ichi Minato 
Discrete Structure Manipulation System and Applications for Uncertain Data Processing, In Proc. of 1st International Workshop on Advanced Methodologies for Bayesian Networks (AMBN 2010), p. 19, (invited), 2010年11月

Shin-ichi Minato 
Discrete Structure Manipulation for Discovery Science Problems, In Proc. of 25th Annual International Symposium on Computer and Information Sciences (ISCIS 2010), pp. 359-364, (invited), 2010年09月

Shin-ichi Minato 
Data Mining Using Binary Decision Diagrams, In T.Sasao and J. Butler, editor, "Progress in Representation of Discrete Functions (Synthesis Lectures on Digital Circuits and Systems)," chapter 5, pp. 97-109, Morgan & Claypool Publishers, 2010年05月