09 2017/10 11
01 020304050607
08091011121314
1516 1718192021
22 232425262728
29303101020304
Click セミナー

過去のセミナー

開催日2017年2月9日(木曜日)
開催時間11時00分-12時00分
発表者大坂 直人 
発表者の紹介東京大学大学院 情報理工学系研究科 コンピュータ科学専攻 博士課程2年
タイトル枝刈り探索による大規模グラフ上の高速な影響力推定・影響最大化アルゴリズム 
発表の概要
オンラインソーシャルネットワークにおける「情報拡散」は,その大規模化にともない解析の重要性を増している.これまで,拡散過程のモデル化・モデルパラメータの推定・将来の情報拡散の予測手法の開発等が行われてきた.特に,「影響力推定」= 頂点の影響力を推定する計算問題と「影響最大化」= 高影響力の頂点集合を選択する離散最適化問題は,マーケティング戦略への応用を動機づけとし,盛んに研究されてきている.
発表者は,数千万辺を超える大規模グラフで上記問題を効率的に解くためのアルゴリズム開発に取り組んできた.本発表では,以下の2つの研究を紹介する.
①枝刈りシミュレーションを用いた高速な影響最大化手法
②成長するグラフにおける影響力推定・影響最大化のための実時間完全動的索引手法
また,以上の研究を通して浮上した計算効率の観点からの課題についても紹介する.
これらの結果は,秋葉拓哉氏,吉田悠一氏,河原林健一氏との共同研究に基づく.
開催場所VBL棟 301B
接続サイト神田オフィス