06 2017/07 08
25262728293001
02 030405060708
09 101112131415
1617 1819202122
23 242526 27 2829
30310102030405
Click セミナー

今後のセミナー

開催日2017年7月28日(金曜日)
発表者小宮山 純平
タイトルStatistical Emerging Pattern Mining with Multiple Testing Correction
開催日2017年8月2日(水曜日)
発表者Xuemin Lin
タイトルAdvances in Big Graph Processing
開催日2017年8月21日(月曜日)
発表者山口 勇太郎
タイトルTBA
発表者吉川 友也
タイトルTBA
開催日2017年10月2日(月曜日)
発表者林 浩平
タイトルTBA
開催日2017年10月16日(月曜日)
発表者梶野 洸
タイトルTBA
    

詳細

閉じる
開催日2017年7月28日(金曜日)
開催場所VBL 301B
開催時間10時30分-11時30分 
発表者小宮山 純平  
発表者の紹介東京大学 助教
タイトルStatistical Emerging Pattern Mining with Multiple Testing Correction 
発表の概要Emerging patterns are patterns whose support significantly differs between two databases. We study the problem of listing emerging patterns with a multiple testing guarantee. Recently, Terada et al. proposed the Limitless Arity Multiple-testing Procedure (LAMP) that controls the family-wise error rate (FWER) in statistical association mining. LAMP reduces the number of ``untestable’’ hypotheses without compromising its statistical power. Still, FWER is restrictive, and as a result, its statistical power is inherently unsatisfying when the number of patterns is large.

On the other hand, the false discovery rate (FDR) is less restrictive than FWER, and thus controlling FDR yields a larger number of significant patterns. We propose two emerging pattern mining methods: the first one controls FWER, and the second one controls FDR. The effectiveness of the methods is verified in computer simulations with real-world datasets.
接続サイト神田オフィス
    
閉じる

詳細

閉じる
開催日2017年8月2日(水曜日)
開催場所VBL 301B
開催時間10時30分-11時30分 
発表者Xuemin Lin  
発表者の紹介Scientia Professor, The University of New South Wales
タイトルAdvances in Big Graph Processing 
発表の概要Graphs are very important parts of Big Data and widely used for modelling complex structured data with a broad spectrum of applications such as bioinformatics, web search, social network, road network, etc. Over the last decade, tremendous research efforts have been devoted to many fundamental problems in managing and analysing graph data. In this talk, I will first overview our recent research efforts in processing big graphs including scalable processing theory and techniques, distributed computation, and system framework. We will also look to the future of the area.
    
閉じる

詳細

閉じる
開催日2017年8月21日(月曜日)
開催場所VBL 301B
開催時間15時00分-16時00分 
発表者山口 勇太郎  
発表者の紹介大阪大学 助教
タイトルTBA 
発表の概要TBA
接続サイト神田オフィス
開催時間16時00分-17時00分 
発表者吉川 友也  
発表者の紹介千葉工業大学 主任研究員
タイトルTBA 
発表の概要TBA
接続サイト神田オフィス
    
閉じる

詳細

閉じる
開催日2017年10月2日(月曜日)
開催場所VBL 301B
開催時間16時00分-17時00分 
発表者林 浩平  
発表者の紹介産総研 AIセンター
タイトルTBA 
発表の概要TBA
接続サイト神田オフィス
    
閉じる

詳細

閉じる
開催日2017年10月16日(月曜日)
開催場所VBL 301B
開催時間16時00分-17時00分 
発表者梶野 洸  
発表者の紹介IBM 東京基礎研究所
タイトルTBA 
発表の概要TBA
接続サイト神田オフィス
    
閉じる