03 2018/04 05
01020304050607
08091011121314
15 16 17 18 19 2021
22232425262728
29300102030405
Click セミナー
― 離散構造処理系とその未来 ―
ERATO 湊離散構造処理系プロジェクト 2012 公開シンポジウム報告

湊離散構造処理系プロジェクト 2012 公開シンポジウムを, 8月25日,日本科学未来館にて開催いたしました. 当日は,約100名の方にご参加いただき, 盛況のうちに,シンポジウムをとり行うことができました (プログラムは こちらをごらんください).

シンポジウムでは,当プロジェクトで取り組んでいる具体的な研究テーマと成果について,北海道大学の湊真一先生(ERATO総括),大阪大学の鷲尾隆先生(ERATO GL), 産業技術総合研究所の津田宏治先生(ERATO GL)よりそれぞれ紹介を頂いたのち, 基調講演として,早稲田大学の林泰弘教授より,「スマートグリッドの普及に向けて」と題して,震災後のスマートグリッドへの期待や普及に向けた学術的なアプローチ,また今後の展望について御講演を頂きました.会場からの質問も多く寄せられ,大変興味深い講演をいただきました.





また,シンポジウム終了後に行われたメディアラボ「フカシギの数え方」 の見学会では,ほぼ参加者全員の方にご参加いただきました. なお,メディアラボの常設展示 「フカシギの数え方」は,2013 年2 月25 日(月)まで開催しています. 小中学生だけでなく,大人も楽しめる内容となっていますので, 是非足をお運びください.