11 2017/12 01
26272829300102
03040506070809
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31010203040506
Click セミナー

シンポジウムのご案内

ERATO湊離散構造処理系プロジェクト 「2012年度 秋のワークショップ」(ERATO合宿)

場所:ゆうばりホテル シューパロ(夕張市)
日時:2012/10/15(月)~10/17(水)

プログラム

(*) 以下のプログラム中から,プレゼン資料へのリンクが貼られていますが,一部のファイルにはパスワードが設定されています. 必要があればお問い合わせください

10月15日(月)

開始終了タイトル発表者
15:3015:45開会あいさつ・事務連絡
15:4516:10本プロジェクトの研究の状況と今後の展望 湊 真一
16:1016:35フロンティア法と動的計画法の関係について 川原 純
16:3517:00 ZDD/MINHITを用いた信頼性評価 井上 武
17:0017:15休憩
17:1517:40 グリッドグラフを対象としたパス数え上げ手法の最適化 岩下洋哲,宇野毅明,川原純,湊真一
17:4018:05集合住宅におけるZDDを用いたフロアプラン列挙手法 宮田祐次,武知祥史
18:3020:00夕食
20:0023:00インタラクティブセッション(ポジショントーク5~10分含む)
Error-Tolerant Set Matching using ZDDs 白井康之,高嶋宏之,小山聡
分散ファイルシステムを用いた大規模データ処理システムの構築 中元政一,羽室行信
サンプリングとパターンマイニングによる複数SNPsの全ゲノム関連解析研究 大野健太
Generalized Expansion Dimension Michael Nett
極大 k-Plex 探索による外部接続度を考慮した構造変化抽出 大久保好章
ラベルなしグラフの集合における同型性の除去について 堀山貴史

10月16日(火)

開始終了タイトル発表者
9:009:25 大規模文字列索引のビット並列技法と簡潔データ構造を用いた高速化 有村 博紀
9:259:50 隠れ変数を持つ方策学習法 植野 剛
9:5010:15 欠損データがあっても最適なベイズChow-Liu アルゴリズム 鈴木 譲
10:1510:35 休憩
10:3511:00 論理関数処理を用いた論理式の簡単化 岩根秀直
11:0011:25 二分決定グラフを用いたフロアプランの解析に向けて 戸田貴久
12:0013:30 昼食
13:3013:55 Learning Logical Formulas: It's Not All Fun and Games Charles Jordan
13:5514:20 MCMC using MCTS for sampling from constrained distributions 石畠正和
14:2014:45 Dimensional Testing for Multi-Step Similarity Search Michael Houle, Michael Nett
14:4515:05 休憩
15:0515:30 正規化圧縮距離のカーネル法への応用遊佐俊彦
15:3015:55 行列演算のための高速なZDD構築法 西野正彬
15:5516:20 テキスト自動要約を最適化問題として解く場合の課題安田宜仁
16:2016:40 休憩
16:4017:05 組合せで働く転写因子発見に向けた検出力の高い多重検定補正法 寺田愛花
17:0517:30 強化学習を用いたブーム検知によるポートフォリオの最適化 中原孝信, 宇野毅明, 岡田克彦, 東高宏, 羽室行信
18:3020:00 夕食(懇親会)
20:0023:00 インタラクティブセッション(ポジショントーク5~10分含む)
グリッドグラフの対称性を利用したフロンティア法の状態数の削減 青木洋士
Edit Distance Matching with Moves in Practice 楠本 充
フロンティア法から生成されるZDDサイズの解析 高野 圭司
プラットフォームゲームにおけるモンテカルロ木探索 中野雄基
分散並列モンテカルロ木探索による囲碁プログラム 美添一樹
πDDを用いた制約付き整列問題の解析手法 井上祐馬

10月17日(水)

開始終了タイトル発表者
9:009:25産業連関表の情報幾何津田宏治
9:259:50 化合物-タンパク質ペアー高速検索のための簡潔データ構造田部井靖生
9:5010:15 An Efficient VF Coding via Re-Pair Algorithm Satoshi Yoshida, Takuya Kida
10:1510:35 休憩
10:3511:00 ZDDからの簡潔かつ高速な索引構造の生成伝住周平
11:0011:25 モンテカルロ木探索におけるBackup Operator について竹内聖悟
11:5012:00閉会・連絡事項

参加者リスト


湊 真一北海道大学 / JST ERATO
鷲尾 隆大阪大学 / JST ERATO
津田宏治産業技術総合研究所 / JST ERATO
白井康之JST ERATO
川原 純JST ERATO
井上 武JST ERATO
竹内 聖悟JST ERATO
岩下洋哲JST ERATO
Charles JordanJST ERATO
戸田貴久JST ERATO
中元政一JST ERATO
高嶋宏之JST ERATO
田部井靖生JST ERATO
美添一樹JST ERATO
植野剛 JST ERATO
東高宏 JST ERATO
岡田克彦関西学院大学
石畠正和東京工業大学大学院
青木洋士立命館大学大学院
樋口 博之(株)富士通研究所
宇野毅明国立情報学研究所
伝住周平北海道大学大学院
羽室行信関西学院大学
中原孝信関西大学
大野健太Preferred Infrastructure
楠本 充京都大学大学院
鈴木譲 大阪大学
Houle, Michael国立情報学研究所
Nett, Michael東京大学/国立情報学研究所
中野雄基東京工業大学
宮田祐次京都大学大学院
岩根秀直(株)富士通研究所
寺田愛花東京工業大学
加藤直樹京都大学
瀧澤重志京都大学大学院
大久保 好章北海道大学大学院
富田悦次電気通信大学/東京工業大学
武知祥史京都大学
堀山貴史埼玉大学
高野 圭司東京工業大学大学院
遊佐 俊彦東京工業大学大学院
西野 正彬NTTコミュニケーション科学基礎研究所
安田 宜仁NTTコミュニケーション科学基礎研究所
喜田拓也北海道大学大学院
井上祐馬北海道大学大学院
有村博紀北海道大学大学院
齊藤彰 JST ERATO(事務局)
渡辺幸恵JST ERATO(事務局)