03 2017/04 05
26272829303101
0203040506 0708
09 101112131415
16171819202122
23242526272829
30010203040506
Click セミナー

シンポジウムのご案内

ERATO湊離散構造処理系プロジェクト 「2013年度 秋のワークショップ」(ERATO合宿)

場所:登別温泉・第一滝本館
日時:2013年11月25日(月)~27日(水)

プログラム

(*) 以下のプログラム中から,プレゼン資料へのリンクが貼られていますが,一部のファイルにはパスワードが設定されています. 必要があればお問い合わせください

11月25日(月)

開始終了タイトル発表者
15:0015:15開会あいさつ・事務連絡
15:1515:40 本プロジェクトの最近の状況と今後の展望湊 真一
15:4016:05 論理関数のCNFからBDDの効率的な構築法戸田 貴久
16:0516:30 巨大で疎な組合せ集合を表すための三分索引化ZDD 青木 洋士, 戸田 貴久, 湊 真一
16:4517:10 TdZdd: フロンティア法のための効率的なトップダウンZDD構築を実現するC++ライブラリ 岩下 洋哲
17:1017:35 動的計画法によるトポロジカルソートの列挙とπDDの構築 井上 祐馬
18:3020:00夕食
20:0023:00インタラクティブセッション(ポジショントーク5~10分含む)
String Similarity Joins on ZDD 白井 康之,高嶋宏之
SeqBDDを用いた類似文字列検索西野 正彬,安田宜仁
ZDDを用いた開閉器制御による年間の配電損失最小化構成の決定 竹延 祐二,安田宜仁
ZDDによる魔方陣の列挙に向けて萩原 優樹,堀山貴史
SAT,QBFと記述計算量の経験Charles Jordan
Secure Virus Detection using Oblivious Substring MatchingDave du Verle
タンパク質一分子の計測から得られた定常マルコフ連鎖がもつ時間階層構造の理解に向けて永幡 裕

11月26日(火)

開始終了タイトル発表者
9:009:25 東京地区のまとめ+材料科学系の新展開津田 宏治
9:259:50Oblivious Non-deterministic Finite Automata Evaluation原田 弘毅
9:5010:15類似検索におけるクエリ監査荒井 ひろみ
10:3511:00PathSeqBDD: An Index for Directed Acyclic Graph伝住 周平
11:0011:25フロンティア法 vs. Dancing Linksを用いたAlgorithm X松永 涼
11:2511:50 ICT関連の研究開発戦略について(最近のCRDSの活動から) 佐藤 一美
12:0013:30昼食
13:3013:55マルチメディア実行ログの最大カバーブロックマイニング鷲尾 隆
13:5514:20 最速輸送問題に対する高速近似解法の提案及び避難計画への応用に関する研究の経過報告 大田 章雄
14:2014:45都市における避難所割り当ての列挙 (仮)中野 浩太郎
15:0515:30 モンテカルロ木探索 並列化、囲碁、マリオAI美添 一樹
15:3015:55ZDD 上での単項演算の並列化フレームワーク竹内 聖悟
16:4017:05 完全ハッシュ関数のハードウェア向け実装について松永 祐介
17:0517:30未定倉井 龍太郎
17:3017:55 秘密計算によるプライバシを保護した個人ゲノムデータ利用佐久間 淳
18:3020:00夕食
20:0023:00インタラクティブセッション(ポジショントーク5~10分含む)
ビット並列計算に基づいたGPU上の複数文字列照合システム(仮題)笹川 裕人
簡潔コンパクトトライ索引を用いた大規模系列検索高木 拓也
Linear time in-place rewriting algorithm for suffix and related arrays後藤 啓介
A Trajectory Pattern Mining System from Large GPS Data耿 暁亮
Semiparametric KL control to finite horizon Markov Decision Processes植野 剛
未定羽室 行信
業績発表時に過大評価される銘柄の特徴について東 高宏

11月27日(水)

開始終了タイトル発表者
9:009:25タンパク質一分子の計測から得られた定常マルコフ連鎖がもつ時間階層構造の理解に向けて永幡 裕
9:259:50データ研磨技術を用いたマイクロクラスタリングの有効性評価中原 孝信
9:5010:15 木の部分構造をZDDで表現するとどうなるか安田 宜仁
10:3511:00 辞書共有による大規模テキスト圧縮の効率化喜田 拓也
11:0011:25 サイバーフィジカルマイニングに向けて:同期と非同期を許した群れパターン発見 有村 博紀,耿暁亮,宇野毅明
11:5012:00閉会・連絡事項

参加者リスト


湊 真一北海道大学 / ERATO湊プロジェクト
鷲尾 隆大阪大学 / ERATO湊プロジェクト
津田 宏治産業技術総合研究所 / ERATO湊プロジェクト
白井 康之ERATO湊プロジェクト
安田 宜仁ERATO湊プロジェクト
竹内 聖悟ERATO湊プロジェクト
岩下 洋哲ERATO湊プロジェクト
戸田 貴久ERATO湊プロジェクト
倉井 龍太郎ERATO湊プロジェクト
中元 政一ERATO湊プロジェクト
高嶋 宏之ERATO湊プロジェクト
ステファニィ・チュンERATO湊プロジェクト
美添 一樹ERATO湊プロジェクト
植野 剛ERATO湊プロジェクト
東 高宏ERATO湊プロジェクト
竹延 祐二早稲田大学
松永 裕介九州大学
岡田 克彦関西学院大学
喜田 拓也北海道大学
後藤 啓介九州大学
Yves KakouMEDiNNOVATiON Lab Inc.
大田 章雄京都大学
山本 章博京都大学
羽室 行信関西学院大学
Charles Jordan北海道大学
瀧澤 重志大阪市立大学
中原 孝信関西大学
堀山 貴史埼玉大学
萩原 優樹埼玉大学
中野 浩太郎京都大学
西野 正彬NTTコミュニケーション科学基礎研究所
竹田 正幸九州大学
荒井 ひろみ理化学研究所
永幡 裕北海道大学
斎藤 寿樹神戸大学
松永 涼神戸大学
青木 洋士北海道大学
伝住 周平北海道大学
井上 祐馬北海道大学
有村 博紀北海道大学
佐久間 淳筑波大学
佐藤 一美科学技術振興機構
原田 弘毅筑波大学
笹川 裕人北海道大学
高木 拓也北海道大学
瀧澤 重志大阪市立大学
河野 俊介早稲田大学
David du Verle産業技術総合研究所
齊藤 彰ERATO湊プロジェクト(事務局)
渡辺 幸恵ERATO湊プロジェクト(事務局)