Dec. Jan. 2019 Feb.
SunMonTueWedThuFriSat
30310102030405
06070809101112
13141516171819
20 21 22 23 242526
27282930310102
Click Seminar

Purpose and Background of the Research


Discrete structures are foundational material for computer science and mathematics. Many problems solved by computers can be decomposed into discrete structures using simple primitive algebraic operations. It is very important how to represent large-scale discrete structural data and to execute their operations efficiently. The project leader has been leading "JST ERATO Minato Discrete Structure Manipulation System Project" for six years. In this project, he has studied discrete structure manipulation systems using Zero-suppressed Binary Decision Diagrams (ZDDs) and their practical applications. As the results of the project, they developed novel techniques for enumerating, compressing and indexing large-scale data based on ZDDs, and they are very effective for real-life problems. Many researchers are now interested in these techniques, and several number of related research projects has been started. This research project focus on the core algorithms of discrete structure manipulation, and we will continue to maintain a firm research community in the center of the other related research projects.

Seminar Information

 

TOPICS

ニューラル機械翻訳と文字列のつながり

DateJanuary 21, 2019 (Monday)
Time17:00-18:00
SpeakerMakoto Morishita
Site
 

BW変換による圧縮文字列処理

DateJanuary 22, 2019 (Tuesday)
Time16:00-17:00
SpeakerTomohiro I
Site
 

グラフ構造データに対するニューラルネットワーク

DateJanuary 22, 2019 (Tuesday)
Time17:00-18:00
SpeakerMasashi Tsubaki
Site
 

DAGからのDAWG構築

DateJanuary 23, 2019 (Wednesday)
Time16:00-17:00
SpeakerShuhei Denzumi
Site
 

複雑な制約下での言語生成について

DateJanuary 23, 2019 (Wednesday)
Time17:00-18:00
SpeakerMasaaki Nishino
Site
 

ウォークから最短パスを計算する線形時間オンラインアルゴリズム

DateJanuary 24, 2019 (Thursday)
Time13:30-14:30
SpeakerRyo Yoshinaka
Site
 

SSSW2019.01開催のお知らせ

今年度の「短期滞在集中セミナ週間」の第9回目としてSSSW2019.01を2019年1月21日(月)から25日(金)にかけて,北大オフィスにて開催いたします。
今回のテーマは「自然言語処理と文字列データ処理」です。それぞれの分野で活躍する研究者に来ていただき、相互交流を図ることを目的としています。さらに、それぞれの分野が抱える問題や境界領域周辺の研究の発展についてディスカッションを行います。
期間中はそれぞれの分野から3件ずつ計6件の公開セミナ講演を行いますので、興味のある方は奮ってご参加ください。
(January 7, 2019 08:34 By wat)
 

Call for Partition: 2018 Autumn Workshop

今年度の基盤(S) 秋のワークショップ(通称・基盤(S)合宿)を11/25(日)~27(火)に北海道・登別温泉 第一滝本館で開催いたします。最新情報はこちらをご覧ください。参加申込みの一次締切は 11/9(金) 17:00 となっております。会場の都合で最大定員がありますので、参加可能性のある方はお早めにご連絡ください。
(October 23, 2018 08:04 By minato)
 

SSSW2018.10開催のお知らせ

今年度の「短期滞在集中セミナ週間」の第7回目としてSSSW2018.10を2018年10月29日(月)から31日(水)にかけて,北大オフィスにて開催いたします。今回は5月に開催したSSSW2018.05「列挙アルゴリズム」で出てきたアイデアをさらに深めるために、再度集まって議論を行うものです。打合せは特定のメンバで行いますが、オブザーバ参加は可能です。合わせて2件の公開セミナ講演も行いますので、興味のある方は奮ってご参加ください。
(October 19, 2018 14:44 By minato)
 

「北大・京大 研究交流会」開催のお知らせ

9月6日発生の胆振東部地震のため延期されていた「北大・京大 研究交流会」を10月19日(金)に開催いたします。プログラムはこちらです。興味のある方はぜひご参加ください。
(September 27, 2018 14:50 By minato)
 

SSSW2018.9A-R (09A再開催)のお知らせ

9月6日発生の胆振東部地震のため途中中止になったSSSW2018.09Aの残りの発表を、SSSW2018.9A-Rとして10月23日(火)に再開催いたします。
(September 27, 2018 16:45 By minato)